Twitter9月24日、「ポリシー作成における新たな変更」というタイトル公式ブログ更新特定の個人や団体に対して「人間性を否定する」ようなツイートを禁止していく方針を明らかにし、ユーザーに対して意見をめている。

現在Twitterルールでは「暴言や脅迫、差別的言動」を的としたアカウントを禁止、個人や特定団体に対する嫌がらせ行為も禁止している。今回のブログでは、現在禁止されている行為の他に「人間性を否定し人間以下に扱う会話」が「暴力を正常化することを含め、Twitterサービス外に悪影を与える可性」(原文ママ)があるとして、「人間性の否定」を禁止項に加える予定だという。

「人間性の否定」とは、少々抽的な表現だが、ブログでは、

“他人を人間以下に扱う言葉。人間性の否定は、人が人間の本質を否定されたとき(動物的人間性の否定)や、人間性を否定されたとき(機械的人間性の否定)に生じることがあります。例えば、集団を動物ウイルスに例えたり(動物的)、集団を性別で分類したり(機械的)する場合です。”(原文ママ

と、定義している。

特定の人々を差別的な意味合いをもって、ゴキブリウジ虫などのブタサルなどにたとえることが、禁止項に入ることとなるTwitter。これまでのルールではカバーしきれなかったヘイトスピーチを禁止することができるわけだが、SNSでは、珠、も木から落ちる、に念などのことわざが禁止になるのではないかとの摘や、自虐的に使うことも多い「社畜」という言葉もNGになるのではないかなどといった意見もあった。

また、「ネトウヨ」「パヨク」などといった特定の思想を持つ人々に対する特徴的な呼称も禁止になるのではという意見も少なくなかった。

具体的にどういった表現が禁止項となるのかはまだ分からないが、「線引きの難しさ」を摘するも。たしかに、嫌がらせ的な意味合いで動物にたとえているのか、仲間内のジョークとしてたとえているのかなどは、ツイート背景を知らないと判断できないことも多いだろう。

嫌がらせツイートはより厳しく取り締まることができるだろうが、何をOKとして何をNGとするかのジャッジはこれまで以上に難しくなるのかもしれない。
(小大生)

■関連リンク
・ポリシー作成における新たな変更
https://blog.twitter.com/official/ja_jp/topics/company/2018/Creating-new-policies-together.html

「人間性の否定」を禁止することを表明したTwitter ※この画像はサイトのスクリーンショットです(Twitter公式ブログより)


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

「社畜」って自虐で使うっていうよりは、左寄りの人が自分と思想の異なるリーマン層を罵倒するために使われる言葉ってイメージ。自分と意見が異なる一般大衆をそん風に侮蔑してたら、永遠に自分達への支持なんて拡がらないって気がするけどw


「生き残れ!社畜ちゃん」のビタワン先生が出禁に…


百田氏とか杉田氏が無事な時点でツイッターが真面目にやってるとは思えないが。


「他人を人間以下に扱う言葉。」人間未満じゃなくて人間以下だから人間として扱ったらアウト。神のように扱いましょうw


愚痴、自傷行為もダメなんだろうなぁ


ツイッター社が社畜製造機の可能性


いい言葉ではないけどね。自分は好んで使うことはない。


言葉狩りを始めたら、まぁ一気に衰退するよ。ネットコミュニティは玉石混交であり、真にひどい発言やその発信者はユーザ間で炎上という形で排斥される。それはもとよりなされていることだ。思想的なバイアスを運営側がかけたら終わる。


テコ朴の作者がピンチ


自分が使われたら不愉快に思う言葉は使うなってだけの話だろ。誰だって自分がゴキブリや蛆虫呼ばわりされて良い気分になんてならないだろうが。ようやく長い事続いていた『ネットだから何でも好き放題言える、言って良い』って無法地帯の状況にメスが入ろうとしてるだけ


差別だの人権だのすぐ言い出す連中は結局一貫性のないご都合主義


まぁ社畜に関しては日本社会が人間性の否定をしているわけで…政府はそこのとこ禁止してくれよな!


上のほうで既にでてるが、ネット上の自浄作用でかってに消えてくんだよね。酷い情報発信ってのは。だから、運営元が言論統制をやる必要がそもそもないんだよな。まあ、これでツイッターも衰退することだろう。まあいいんじゃない?一度やってみれば。


言い回しというのがありましてね・・・。 あ、もう言葉狩りじゃん!


真の意味での社畜は人間性失ってるという痛烈な皮肉


言葉狩りというか単語狩りやってSNSとしての機能を自己喪失するようにも思える。後は恣意的な運用で特定の思想信条を持つ者だけ排除されるとか。杓子定規に適用すると、今後、twで紅の豚を話題に出す事は禁忌にされそう(そこか?)


そもそも人間自身が自分たちの人間性を否定してるし、他人を人間以下に扱ってるからね....


まぁ借りてきた言葉を連呼するだけの人にはイヤな展開ですな。じきになんか別の言葉が使われるだけだろうけど


単純な言葉狩りなら暗喩に置き換わるのかね。匂わせツイートとか村上春樹みたいな表現が増えるのか…おええ


線引きが難しいところだけど、オタク界隈ではアンチのファン叩き、嫌がらせ等がひどいこともあるんで、少しは改善されるといいんやが…


「見ろ、人がゴミのようだ!」とつぶやくことはもう許されなくなるのか・・・。


まあ、他の発言者を侮辱しても、自分の評価や認知度が上がるわけじゃないですからね


今のままだとTwitterに変わる別物が出来て終了かな。日本語以下とか日本語もっと勉強してから規約作り直して、例文入れるとかさ


結局何にも書けなくなって誰も使わなくなるんだろな。


アメリカ中のウンコパヨクが反トランプ連呼をするもんだからこうなったんだろうなとは予想できる 日本でも反日パンチョモンキーが日本支部の回りで喚き散らしながら暴れてたしな


表現の自由を失ったネットコンテンツからは、人はいなくなる。そして業績が下がる、倒産


ツイッター終わりの始まりかな


唯一自由に発言できる場を奪っていくのか・・・


はい私は幸福です、人を貶めるような発言は一切しておりません。とでも言えばいいのか


*でる人も駄目になるのかな?例えばヒトラーとかどうなるのか気になる。ヒトラーを含むツイートが禁止項目に引っ掛かる、削除されないなら禁止項目の意義を問われツイート削除ならツイッターはナチス崇拝だと批難される。炎上でもして互いの勢力が罵りあうのを楽しく拝見させてもらいたいな