『燃えよ剣』岡田准一主演で映画化|Real Sound|リアルサウンド 映画部 - リアルサウンド
司馬遼太郎の幕末小説『燃えよ剣』が、岡田准一主演で実写映画化されることが決定した。 1962年から64年にかけて『週刊文春』で連載された本作は、1964年の刊行から ...
(出典:リアルサウンド)



(出典 i.ytimg.com)


司馬遼太郎なので、観に行きます。

1 湛然 ★ :2019/02/11(月) 17:07:53.06 ID:Z1Q7BJ3U9.net

2019-02-11 05:00 オリコン
『燃えよ剣』映画化決定 鬼の副長・土方歳三に岡田准一、沖田総司には山田涼介

 歴史小説家・司馬遼太郎さんの名著で発行部数500万部を突破し、新選組副長・土方歳三を主人公に描いた『燃えよ剣』が、人気グループのV6・岡田准一主演で映画化されることが11日、明らかになった。
「土方歳三の人生を覚悟と畏敬を持って楽しんで演じたい」と意気込む岡田。映画は2020年に公開される。

 同作は1962年から64年にかけて『週刊文春』にて連載され、66年には映画化とテレビドラマ化された。その後も計3度のドラマ化、舞台化なども実現し、新選組ファンの心をつかんできた。
本作でメガホンを取るのは、映画『関ヶ原』(17年)で岡田を主演に抜てきした原田眞人監督。同作のスタッフが集まり“新選組”映画の決定版を届ける。

 共演陣には、土方の盟友で局長を務めた近藤勇に、NHK大河ドラマ『西郷どん』で西郷隆盛を演じたのが記憶に新しい鈴木亮平。
最期は結核で倒れるも新選組“最強”だったと名高い一番隊組長・沖田総司をHey! Say! JUMPの山田涼介。
新選組結成時、近藤と共に筆頭局長となったが、酒を飲むと手がつけられない粗暴な性格で隊内で粛清された芹沢鴨を伊藤英明。
さらに、色男と知られる土方と恋に落ち、生涯ひかれあうも、激動の時代の中で引き裂かれる運命となるお雪を、岡田とは初共演になる柴咲コウが演じる。

 撮影は2~4月にかけて、京都・滋賀・岡山などを中心に行われる予定。「御所に火を放つ」と計画していた尊王攘夷派の志士が潜伏していた池田屋に乗り込み、京都大火を阻止した新選組史上、一番の功績ともいわれる「池田屋事件」は、オープンセットで当時を再現。
倒幕の流れを一気に引き寄せることにもなったともされる事変を、迫力ある殺陣で描き切る。

 原田監督は「新選組は維新動乱期の象徴的、宿命的な存在で現代の世相とダブる混沌を、土方は筋を通して生きた」とし、キャストについては「岡田准一さんは超一流の武芸者が俳優のふりをしているような人。
史上最高の土方歳三、時代劇史上最高の立ち役が生まれると、信じている」と岡田の演技力を絶賛。
「原田組初参加の4人と岡田さん。このケミストリーは最強。脇を固める顔ぶれも、書きたくて書きたくてたまらないが、今は我慢しよう」と興奮気味に語っている。

■キャストコメント全文

岡田准一(土方歳三役)
原田眞人監督から司馬遼太郎さんの名作、「燃えよ剣」の土方歳三という、身に余る大役をいただきました。
以前に原田監督作品に出演させていただいた「関ヶ原」に続き日本の変革の1つです。
変革の時代を演じることは、やりがいのあるタフな作業になりますが、共演者の皆さん、スタッフの皆さんとこの作品を乗り越えて行きたいと思います。
土方歳三の人生を覚悟と畏敬を持って楽しんで演じたいです。原田監督が作り上げる生っぽい激動の幕末をご期待下さい。

柴咲コウ(お雪役)
初めて演出していただく原田監督。初共演の岡田准一さん、鈴木亮平さん、山田涼介さん。世の中で語り継がれる新選組。
司馬遼太郎さんの長編歴史小説のオリジナルキャラクターであるお雪を、時代にほんろうされながらも凛として生きる女性として、素直に表現できればと存じます。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


映画『燃えよ剣』への出演が明らかになった(左上から)柴咲コウ、岡田准一、鈴木亮平、山田涼介、伊藤英明 (C)2020「燃えよ剣」製作委員会

(出典 contents.oricon.co.jp)


https://www.oricon.co.jp/news/2129200/full/


前スレ(★1=2019/02/11(月) 05:04:42.70)
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1549849310/





2 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:08:58.02 ID:nWZk1LBE0.net

岡ちゃんwww


(出典 image.news.livedoor.com)


3 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:09:17.31 ID:aQ4iWeWN0.net

フェイタス


4 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:10:13.68 ID:6epuVin+0.net

殺陣の上手さは栗塚さんもアレだったし


5 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:10:35.91 ID:/8OjoWxT0.net

池田屋の会合は仲間が捕らわれたのでどうするか話し合っていただけで
「御所に火を放つ」ってのは完全に捏造だったんだよな


6 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:10:43.85 ID:52P90+T90.net

るろ剣の追憶編の実写化はよ


(出典 ghibli-tosidensetu.com)


9 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:12:07.72 ID:s6ypdhbr0.net

>>6
るろ剣も大してこの映画と変わらない
作者のロリコン、罪軽すぎ


22 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:19:23.12 ID:BruycpFc0.net

>>6
とっくにクランクインしてる


7 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:11:05.02 ID:pkAQr3ru0.net

題名が格好いいだけじゃん(・ω・`)


18 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:16:50.74 ID:6epuVin+0.net

>>7
司馬遼太郎の題名センスは素晴らしいが、読むまで誰の話かわからなくね?


(出典 is1-ssl.mzstatic.com)


8 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:11:17.42 ID:MdaT0t0A0.net

岡田('・c_,・` )プッ


10 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:12:31.71 ID:PM29SL8w0.net

がっかり


11 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:14:02.62 ID:yoEz/Yx60.net

血風録のほうやればいいのに
*の愛憎劇の話ジャニーズでやればにんきでそうなんだがな


(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


12 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:14:11.56 ID:5AykYn/b0.net

やっと予算がついた時代劇がジャ二と大根伊藤英明。やれやれ。


13 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:14:12.30 ID:hIlWENLP0.net

例パー山田


29 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:25:05.71 ID:Qx1FvgF80.net

>>13
そのイメージしかない


14 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:14:57.44 ID:l6cRoxLL0.net

なぜにこうも岡田准一推しなのか。。。。
もう結構です。。


(出典 www.dailyshincho.jp)


15 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:15:48.51 ID:vdMt634b0.net

タッパあるやつ使えよ


16 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:15:52.93 ID:PdHIr7z90.net

なんで皆、そんなに新撰組好きなの?

時勢を読めなかったボケ集団物語やん?


(出典 www.e-kyoto.net)


26 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:23:13.24 ID:z7olXHGR0.net

>>16
さしずめ、現代のシールズってとこか。


17 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:15:53.82 ID:QWmHDC500.net

萌えよジャニw


19 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:18:15.79 ID:QWmHDC500.net

土方のライバルみたいな奴居なかったっけ?


20 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:18:41.32 ID:zp3buWQv0.net

池田屋事件

池田屋に潜伏していた長州藩・土佐藩などの尊王攘夷派志士を、京都守護職配下の治安維持組織である新選組が襲撃した事件。
近年の研究では「京都大火計画」「松平容保暗殺」「天皇拉致」などの志士側の陰謀は、新選組による捏造(でっち上げ)であり、新選組の実力行使正当化や尊王攘夷派の信用失墜を狙った冤罪だとする説が有力。
その理由として、これらの計画は幕府側の記録にはあるものの、志士側の記録には一切なく、『木戸孝允日記』にも、"新選組に逮捕監禁されている仲間(古高俊太郎)を救うための会合"としか記されていない。
証拠と言えるものは、土方に壮絶な拷問を受け、無理矢理自白させられた古高が語ったとされる発言のみで、その古高も早々に処刑されており、客観的な証拠が乏しいことが挙げられる。

■京都放火説の真偽

歴史学者原口清氏の研究によれば、洛中放火計画を事実として伝えているのは幕府側史料だけで、古高と連絡のあったはずの桂小五郎もその書簡で放火計画を「虚説」と否定しており、同氏は陰謀説に疑問を呈しています。
京都歴史資料館の小林丈広氏は「幕府側にすれば陰謀説の流布によって、志士弾圧(池田屋事件など)を正当化することができると同時に、京都市中に根強い尊攘熱に水をさす効果をも期待できたのである」としています。
『維新土佐勤王史』によれば、浪士が焼き討ちを考えていたのは京都市中ではなく、壬生の新選組屯所であり、中川宮・会津候の殺害まで考えていなかったことになります。
古高のが自白したものも、新選組の屯所の焼き討ちだったとすると、新選組は会津藩に対して危機を誇張して報告したことになります。


21 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:19:11.12 ID:QWmHDC500.net

Zガンダムでいうジェリドみたいな奴


(出典 datagundam.com)


23 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:19:36.85 ID:sPpMpD2n0.net

萌えよ剣を映画化するべき


(出典 tama-yura.jp)


24 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:20:51.26 ID:SJD1tjBu0.net

ハッピーエンドに変えればいいのに


25 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:23:08.63 ID:zp3buWQv0.net

磯田道史(歴史学者)

「よく勝者が歴史を作るといわれますが、これは私に言わせれば大嘘です。
確かに戦争直後は勝者が歴史を作りますが、しばらく経ってからは敗者が歴史を作ろう、
作り直そうとする。危害を加えられた側の方が、歴史にはこだわります。
勝者が歴史を作るという言葉を、鵜呑みにしてはいけません。
虚心坦懐に、残された資料や証言を見てみると、違ったものが見えてくるはずです。」


(出典 leochick.net)


27 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:24:36.91 ID:HcGIC1t20.net

小さすぎる


28 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:25:01.05 ID:H60sfD1P0.net

鬼の副長?
25歳過ぎて初めて真剣持った土方が強かった訳ないじゃん


30 名無しさん@恐縮です :2019/02/11(月) 17:25:28.94 ID:mJ2oyfvJ0.net

デブゴンだったら見る