つばめや

まとめブログです。
ニュース、芸能、アニメ、面白い記事、気になる話題などお届けします。

    2018年08月


    国保、外国人悪用なかなか見抜けず!!!!


    NO.6898507
    国保、外国人悪用なかなか見抜けず
    国保、外国人悪用なかなか見抜けず
    外国人による国民健康保険(国保)の不正利用については、在留資格の真偽を医療機関や保険者である自治体では把握しづらいことや、すでに国保に加入している家族や知人になりすましても医療従事者が加入者本人かどうか識別するのは困難など、解決に向けたハードルは高い。

    厚生労働省によると、国保の平成28年度の被保険者は3013万人。

    このうち外国人は99万人(3・3%)で、19年度比で15万人増えた。

    国保全体の被保険者が減る中、外国人が占める割合は逆に1・8倍も増えている。

    一方、国保の28年度の赤字額は1468億円で、赤字分は公費が穴埋めしている。

    29日の自民党WGに出席した神戸市の担当者によると、26年に不法滞在のベトナム人女性が妹の国民健康保険証を利用し、2年以上にわたって総額1千万円以上のHIV(エイズウイルス)治療を受けていた。

    東京都荒川区の担当者は、本来国保の加入資格がない医療目的の入国が疑われるようなケースでも「入国前に日本の医療機関へ入院予約しているなどの確たる証拠がない限り『あなたは入国目的が違うのではないか』と言いづらい」と打ち明けた。

    厚労省幹部は、外国で作成..



    【日時】2018年08月29日 20:57
    【ソース】iza


    【国保、外国人悪用なかなか見抜けず!!!!】の続きを読む


    更正不可能!!!!!!犯行少年が再犯で逮捕、女子高生コンクリ殺人事件の凄惨さ!!!!!!


    NO.6898361
    犯行少年が再犯で逮捕、女子高生コンクリ殺人事件の凄惨さ
    犯行少年が再犯で逮捕、女子高生コンクリ殺人事件の凄惨さ
    「なんだコラァ!」「てめえ、この野郎!」。

    日曜日の夕方、静かな住宅地に怒声が響いた。

    続けざまにバンッバンッと車のボンネットを激しく殴る音がして、2人の大人が駐車場で取っ組み合いを始める。

    馬乗りになった男がナイフを振り下ろすと、相手が首を押さえ、アスファルトがみるみる鮮血に染まった。

    8月19日、埼玉県川口市で、32才男性の首を刃渡り8cmの折り畳み式ナイフで刺したとして、45才の男が殺人未遂容疑で逮捕された。

    「駐車トラブルになって、逮捕された男が先に因縁をつけたみたいです。刺した後はそそくさと逃げていきました。首の後ろを刺されたかたは血だらけで、かけつけた救急隊員に“あと5mmずれていたら死んでいたぞ”と言われていました」(近所の住民)

    それだけなら、素行の悪い男がカッとなって犯した暴力事件。

    だが逮捕された男の名前が全国紙で報じられると、一部の捜査関係者の脳裏におぞましい記憶がよみがえった。

    男の名は、川口市の無職、湊伸治。

    彼は、約30年前に日本中を震撼させた「東京・綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件」の犯行グループの1人である──。



    【日時】2018年08月30日 07:00
    【ソース】NEWSポストセブン


    【更正不可能!!!!!!犯行少年が再犯で逮捕、女子高生コンクリ殺人事件の凄惨さ!!!!!!】の続きを読む


    【動画あり】大雨で阿佐ヶ谷のマクドナルドが水没!!!!!!!


    NO.6898724
    大雨で阿佐ヶ谷のマクドナルドが水没
    大雨で阿佐ヶ谷のマクドナルドが水没
    1時間に70mmの局地的な大雨が降った東京、阿佐ヶ谷のマクドナルドが水没する事態に。

    今回の大雨で、都内目黒川付近では警報が出て、サイレンが鳴りまくり。

    台風シーズンを前に、日本の亜熱帯化が加速度的に進んでいるようだ。
    【日時】2018年08月30日 12:30
    【提供】激裏情報


    【【動画あり】大雨で阿佐ヶ谷のマクドナルドが水没!!!!!!!】の続きを読む


    宮川語るパワハラ真相!!!!!!本部長の「権力使った暴力」


    NO.6897191
    体操・宮川語るパワハラ真相、本部長の「権力使った暴力」
    体操・宮川語るパワハラ真相、本部長の「権力使った暴力」
    体操女子リオデジャネイロ・オリンピック代表の宮川紗江(18)が29日、自らへの暴力行為で日本体操協会から無期限の登録抹消と味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)での活動禁止処分を科せられた、速見佑斗コーチ(34)に関する一連のパワハラ騒動について、都内で会見を開いた。

    宮川は会見の中で、日本体操協会からパワハラ行為があり、塚原千恵子女子強化本部長が女子監督を務める、朝日生命体操クラブに加入させられそうになったなどと語った。

    宮川はNTCで7月11日から行われた際、塚原女子強化本部長らから合宿に速水コーチは参加できないと連絡があり、部屋に呼ばれ「(速見コーチの)暴力を認めないと、あなたが厳しくなる。あのコーチはダメ。だからこそ伸びない。私は速水より100倍良く教えられる」などと言われたと証言した。

    宮川は「怖くて何も言えない先生でなく、言いたいことを言える先生です。これからも家族と先生を信頼して一緒にやっていく」と答えたが、塚原女子強化本部長からは「家族でそういうのはおかしい。宗教みたい」「オリンピックに出られなくなるのよ」と言われたという。

    宮川は「家族とコーチを否定され、全てがおかしく..



    【日時】2018年08月29日 17:32
    【ソース】日刊スポーツ


    【宮川語るパワハラ真相!!!!!!本部長の「権力使った暴力」】の続きを読む


    コロラド州の小学校で、ゲイであることをカミングアウトした9歳の少年が自宅で自殺した。まだ新学期が始まって4日の出来事だった。『abc7NY』などが伝えている。

    ジャメルマイルズ君(9歳)は新学期が始まる数週間前、母親レイアピアスさんに「ゲイなんだ」と打ち明けた。を運転していたレイアさんは当初ふざけているのかと思ったが、ジャメル君は真剣でとても怖がっているような顔をして後部座席にうずくまっていたという。

    レイアさんは驚きながらも、「それでもママは、あなたを愛してるわ」とジャメル君に優しくりかけた。

    ジャメル君はその後、レイアさんに「学校が始まったら、4年生のクラスメートにもゲイだって堂々とカミングアウトするんだ。だって自分のことを誇らしく思うからね」と嬉しそうに話していたそうだ。

    そして学校が始まって4日8月23日レイアさんのに飛び込んできたのはジャメル君の冷たくなった姿だった。ジャメル君は自宅で自ら命を絶ったのである。

    レイアさんは『abc7NY』のインタビューに応じ、涙ながらにこう述べている。

    「新学期が始まってたった4日でこんなことになってしまいました。息子学校で何を言われたのか、考えただけでも辛いです。ただ、ジャメルは長女に『ゲイだと明かしたら、“死ね”と言われたよ』と打ち明けたそうです。私にはそんなこと一言も話さなかったのに…。本当に寂しい限りです。」

    悲報を受けて、ジャメル君の通っていたジョー・シューメーカー小学校Joe Shoemaker Elementary School)には、ソーシャルワーカーカウンセリングチーム派遣され生徒たちの心のケアにあたっている。

    レイアさんは最後に、いじめがあったことについて次のようにった。

    息子いじめ子供たちは、悪いとわかっていてやったのだと思います。だから、きちんと責任をとって欲しい。また、いじめ子供の親にも責任はあります。子供に間違った教育をしてきたから、このような結果になったのです。も私のような思いはして欲しくありません。もう一度、人それぞれ個性があって違うんだということを分かって欲しいと思います。」

    日頃から“ありのままの自分でいることの大切さ”を訴えているアスリートのひとりにアダム・リッポンがいるアイデンティティに悩みながら少年時代を過ごし、2015年同性愛者であることを表しながらも活躍の場を広げている彼のような存在がどんどん身近になれば、このような悲しい結末にはならなかったのではないか…と悔やまれてならない。

    画像は『abc7NY 2018年8月27日付「Denver 9-year-old boy commits suicide days after coming out as gay」』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 A.C.)

    海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【悲劇】ゲイをカミングアウトした9歳少年、新学期早々に自殺!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ