つばめや

まとめブログです。
ニュース、芸能、アニメ、面白い記事、気になる話題などお届けします。

    2018年09月


     「ボンバーマンシリーズゲーム性を継承した新作「ボンバーガール」が全アミューズメント施設で稼働開始しました。しかし、稼働初日から「藤崎詩織が強すぎ」と話題になっているようです。字面がヤバイ

    【画像】ゲーム画面

     ボムを駆使してブロックを破壊していく「ボンバーマン」のゲーム性はそのままに、登場キャラ女の子一色に刷新した話題作。シロ、クロ、オレンなどこれまでのボンバーマンモチーフにしたキャラクターとともに、「ときめきメモリアル」の藤崎詩織も参戦していました。

     「ボンバーガール」では、各キャラが「2回爆発する爆弾を置く」「ブロックを生成する」などの固有のスキルを持っています。この中で、藤崎詩織スキル伝説の樹の下で」は自分と告白されたもう1人を一時的に無敵にするというもの。これにより、自ら爆を受けた状態で爆弾を設置することで自分の体から爆を出し続けることが可に。結果、バランスブレイカーな強さを発揮することになったようです。

     稼働初日から藤崎詩織が予想以上の強さを発揮してしまったことで、「藤崎詩織伝説の樹の下で無双するゲーム」「藤崎詩織伝説の樹の下で無敵になって自爆特攻するゲーム」などとして話題に。なお、現状藤崎詩織の対策は「相手の藤崎詩織伝説の樹を植する前にこっちの藤崎詩織伝説の樹を植して自爆する」のが有効なようです。

     「藤崎詩織自爆」「伝説の樹を植」など、インパクト抜群な字面もあり、多少意図した形からは外れているものの、稼働初日から話題を呼ぶ形に。なお、本来スキル伝説の樹の下で」は自分もしくは味方の爆に当たったときはスタンするのが正しい挙動であり、近日中に修正されることが公式サイトで案内されています。

    追記

     「伝説の樹の下で」の挙動について、公式サイトで「無敵中でも、自分・味方の爆でスタン(気絶)するように修正致しました」と告知されました。これにより、自爆特攻はできなくなったもようです。

    更新2018年8月31日17時20分 公式サイトで「伝説の樹の下で」の修正がアナウンスされたため、追記しました】

    画像は「ボンバーガール」公式サイトより


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【稼働】「伝説の樹の下から自爆特攻」 ボンバーガール、藤崎詩織が猛威を振るうwwwwwwww】の続きを読む


    人気RPGテイルズ オブ デスティニー」のルーティ役などで知られる声優今井由香さん(47)が2018年8月31日夕、自身のブログ引退を発表した。

    広汎性発達障害と診断された息子の育児に専念するとして、176月から声優業を休んでいた。今回のブログでは、「より良い未来に向けての決断となります」と引退の理由を説明している。

    「様々な葛藤もありましたが...」

    今井さんは1994年アニメ「きらめきのヤンタくん」で声優デビュー。その後、90年代後半のアニメ愛天使伝説ウェディングピーチ」のスカーレット小原役、「セイバーマリオネットJ」の間宮小樽役などで人気を集めた。

    そのほか、「デュエル・マスターズシリーズ古れく太役、「ふたりはプリキュア Splash Star」の霧生薫役など、子供向けのアニメでも活躍。「テイルズ オブ デスティニー」では、ヒロインルーティ・カトレット役を務めた。

    このように、少年役からクール女性役まで、幅広いキャラクターを演じてきた今井さんだが、176月5日声優を休業。当時のブログでは、発達障害息子の育児と仕事の両立に悩んでいたことを明かし、

    不器用な性格から息子とのこれからを考えると、このままではいけない。そう思うようになり、決断しました」

    と休業の理由を説明。このときは、「いったんお休みさせていただき、ちゃんとした土台が出来上がったら、いつの日か、また戻ってきたいと思います」とも書いていた。

    だが、それから約1年。今井さんは8月31日ブログで、「この度、声優業を引退することとなりました」と報告した。

    「ここに至るまでには、複雑な思いも、様々な葛もありましたが、 より良い未来に向けての決断となりますので、どうかご理解頂けますと幸いです。 今後は、ゆっくりマイペースながらも私らしく家族とともに歩んで参ります」

    その上で、ファンや関係者への感謝の思いをつづり、「とても幸せ23年間でした。本当に本当に、ありがとうございました」と結んでいる。

    「これからも大好きです」

    今井さんの引退発表を受け、ツイッターネット掲示板には、

    テイルズルーティ大好きでした。今まで本当にありがとうございました
    今井さんの芯の通ったがとても好きです。素敵なありがとうございました
    「もうが聞けないのだと思うと悲しい気持ちでいっぱいですが、今は今井さんと今井さんの家族幸せ祈るばかりです」
    今井由香さん、素敵なキャラ&演技をありがとう、お疲れさまでした!これからも大好きです」

    などと感謝が相次いでいる。

    所属事務所の公式サイトより


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【悲報】声優・今井由香さん引退を発表!!!!!!!!!】の続きを読む


    妊婦

    MasaoiStock/Getty Images Plus写真イメージです)

    しらべぇ既報のとおり、札幌市区で妻(23)を殴って怪を負わせたとして、無職の夫(49)が逮捕された事件で、妻が妊娠8かだったことや胎児も死亡していたことがわかった。

    あまりにも無慈悲な事件に、ネット上では怒りや悲しみのが相次いでいる。

    ■妊娠8ヶ月の妻、胎児が死亡

    報道によれば、解剖の結果、妻の死因は顔を何度もしく殴られたことによる外傷性ショック

    夫は「妻を殴った」と警察自首しているが、それまでにおよそ1時間にわたって数十回も殴っていたとみられており、妻は内も出血していたという。妻は妊娠8ヶを迎えており、胎児も死亡していたようだ。

    NNN』によれば、男と妻は今年に結婚したばかりで、事件当日は手続きのために区役所を訪れていたとみられている。

    また、男は警察の調べに対して、「カッとなってしまった」などと話しているという。

    ■「無念でならない」「酷い死に方」

    妊娠している妻に対して、数十回にわたる殴打した男。ツイッターや『Yahoo!ニュース』では「極刑を強く望みます」「許せない」と怒りのが数多くあがっている。

    ・殴って殺されるって相当なものだと。8ヶ赤ちゃん、本当に残念。許せない

    49無職の男の子供を身籠って不安な8カ…産まれたら変わってくれるって信じてたのかな…こんな酷い死に方するなんて

    一発だけ手が出たというなら「カッとして」だろうが、一時間以上殴り続けるのはそういうレベルじゃない

    ・酷すぎるし悲しすぎる。こういった事件は本当に胸が締め付けられる。赤ちゃんお母さん共に念でならない。ご冥福をお祈りします。この男は死刑で。本当に社会にいらないです。更正の余地とか

    ■イライラしたときにする行動は…

    妻ではなく、せめて物にあたってほしかったと思う人は多いだろう。しらべぇ編集部は全2060代の男女1,357名に「イライラしたときの行動」を複数回答で調したところ、「人にあたる」と答えたのは16.7%

    (©ニュースサイトしらべぇ)

    また、「異性に暴力ふるった経験」については、約1割ほどという結果に。

    妻を殴る際、膨らんだ妻のお子供を考えて踏みとどまることはできなかったのだろうか。念な気持ちばかりが残る事件だ。

    ・合わせて読みたい→2ヶ月の乳児を暴行した殺人未遂の男 「虐待を止めない母親」に批判が相次ぐ

    (文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

    【調概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調期間:2017年6月2日2017年6月5日
    :全20代60代の男女1357名(有効回答数)

    妊娠8ヶ月の妻を1時間殴って死なせた男 胎児死亡の残酷さに「極刑」を望む声


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【残酷】妊娠8ヶ月の妻を1時間殴って胎児ともに死なせた男!!!!!】の続きを読む


     中国メディア東方網は29日、「韓国人日本人を嫌うのは分かるのだが、どうして日本人韓国人のことを嫌うのだろうか」とする記事を掲載した。

     記事は、このほど米国の質問掲示板サイト上で中国ユーザーが「韓国人日本人を嫌うのは不思議ではないのだが、どうして日本人韓国人を嫌悪するのか」との質問を書き込んだとしたうえで、これに対して日本人韓国人と思しきネットユーザーが寄せた回答を紹介している。

     まずは、日本人韓国人を嫌う理由についての回答として「韓国人は手前味噌を並べるのが好きなほか、共の場所で他人に対する配慮が足りない」というおそらく日本人から見た言い分と、「嫌悪するというより、見くびっているという表現の方が正確だろう。日本人は私たちを発展していない隣人だと見下している。文明的に開けていないと認識しているのだ」という韓国人サイドを取り上げた。

     また、「サムスンLG日本テレビ分野の導的地位を奪ったからだ。さらに、現代や起亜もホンダトヨタを追い上げている。不幸なことに、経済競争が双方の憎しみを生んだ原因なのだ」という分析も伝えている。

     その一方で、「そもそも韓国人日本人のことを嫌っていない」とする意見も紹介。この回答者は「韓国人に根深い被害者意識があるのは間違いないが、総じていえば韓国人は決して感情的に日本人を恨み憎んでいるわけではない。一部の日本人は、韓国が抗日プロパガンダ教育リキラムの一部に組み込んでいるから韓国人日本が嫌いなのだと言う。しかし、事実はそうではない。韓国歴史事実をカリキラムの一部にしているだけだ」としており、おそらく韓国ネットユーザーによる意見だろう。

     韓国・中央日報の30日付報道によれば、ジャカルタアジア大会日本と決勝を戦うことになった韓国男子サッカー代表選手が「日本に負ければ飛行機から飛び降りるという冗談をみんなで言い合った」という。日本戦に対する強い意気込みの表れなのだろうが、このような表現が「韓国人日本人を嫌悪し、日本人韓国人を嫌悪する」というイメージを増幅させる一因になっているのではないだろうか。(編集担当:今関忠)(イメージ写真提供123RF

    中国人の疑問「韓国人が日本を嫌うのは分かるが、日本人はなぜ韓国を嫌う?」=中国メディア


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【疑問】中国人「韓国人が日本を嫌うのは分かるが、日本人はなぜ韓国を嫌う?」】の続きを読む


    ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

    【簡単に説明すると】
    東京五輪ボランティア不足が深刻に
    ・命を預かる医者にまで償で依頼
    ・役員は200万円とも言われている

    東京五輪 無償で医者を依頼

    2020年に開催される東京オリンピックボランティアスタッフが集まらず問題となっている。「ブラックボランティア」と呼ばれ東京オリンピックは開催期間が7月24日8月9日パラリンピック8月25日9月6日と最も暑い期間に行われる。

    また巨額のスポンサー収入があるにも関わらず、交通費まで負担して猛暑の中ボランティアをやりたいと手を挙げる人は少ないだろう。

    一方、五輪組織委員会の役員報酬にを向けると200万円という巨額な報酬を得ていることがわかる。これらはスポンサー収入やの税から賄われている。
    役員報酬が支払われるのは当然として、ボランティアに一切の報酬を与えず交通費まで支給しないという冷遇。

    そればかりか、今度はスポーツドクター償でやってほしいという仕事の依頼が来たとツイートが話題になっている。高尾美穂氏が自身のTwitterに次の様に投稿

    東京オリンピック2020の仕事依頼が来た
    もちろんスポーツドクターとしての仕事ですが、軽くお話し聞いてみたところ案の定

    本気でこれでいいのか? これでは日本スポーツ界は変わっていかない

    好きな人が好きなことやってるんだからいいでしょ?じゃない、資格持って責任持ってする仕事なんだよ”

    このツイートは大拡散し3万7000リツイート、5万3000のいいねがされまた「全で断って下さい」、「オファーしてきた人はいくら貰ってその仕事をしているのか聞いてみたいです」、「は払わないけど、全責任を取れですね」、「JOCの役員は報酬がでて、責任がなくて。責任有る仕事償ですと」と批判が挙がっている。

    通常のボランティアと異なり、場合によっては患者の命も預かることになる医者という重要なものまで償でやらせ、その責任所在はどうなるのだろうか。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【2020東京五輪のブラックボランティア!無報酬運転手だけでなく命を預かる医者まで無償で依頼!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ