つばめや

まとめブログです。
ニュース、芸能、アニメ、面白い記事、気になる話題などお届けします。

    2019年04月



    (出典 www.asahicom.jp)


    お疲れ様でした。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/28(日) 20:30:15.84 ID:j6+EdFAb9.net

    男2人から暴行被害を受け、グループ卒業を発表したNGT48の山口真帆が、25日に自身のツイッターを更新。

    ファンに向けたメッセージを投稿し、その内容に多くのユーザーが涙している。

    ■現在の心境を告白
    山口は、「卒業発表を終えて今の気持ちを改めて書きました。読んでくださると嬉しいです」と記し、心境をつづった4枚のキャプチャ画像を公開。

    「私、山口真帆はNGT48を卒業します」と改めて宣言し、卒業発表の場では笑顔でいたいと思っていたが、長谷川玲奈、菅原りこの卒業が悔しく、涙を堪えることで精一杯だったと明かした。

    ■NGT48で出会った「本当の友達」
    AKB48に憧れ、親の反対を押し切ってアイドルになったことを振り返り、「NGT48にならなかったら、こんな思いはしなかったのではないか」としつつも、「でも今は、NGT48になって良かったと思っています」とつづる。

    その理由は、NGT48になっていなければ、つらい状況で自分を支えてくれた長谷川や菅原といった「本当の友達」を知らなかったかもしれない…と、彼女たちと出会えたことが、アイドル活動の中で何よりかけがえのないものとなったという。

    ■「あんな姿を見せてしまって…」と謝罪

    山口は、卒業発表以前にファンの前で見せた姿が、涙ながらに謝罪をする姿だったことを心苦しく思っていたことを明かし、「あんな姿を見せてしまってごめんなさい」と謝罪。

    今後2回の握手会と卒業公演を控えていることを受けて「皆さんが私のことを支えてくれたように、今度は私が皆さんに元気を与えられたらなと思います」と、気持ちを打ち明けた。

    ■「出逢ってくれてありがとう」

    続けて、事件のことを振り返り「つらいことも苦しいことも悲しいことも全部私の人生です」と山口。
    「どういう形であれ、皆さんに出会えたこと、私は嬉しいです。出逢ってくれてありがとうございます」と、事件を通じて自分を知った人々に向けても感謝の言葉を記した。

    投稿の最後には…

    「後ろ指を指されようが、自分が信じた道に向かって、真っ直ぐ生きていきたいです。今度は自分の幸せな姿を見せて、皆さんに元気や勇気を与えられるように夢に向かって頑張ります。

    応援してくださいとは言えません 見守っていただけると嬉しいです 皆さんは私の宝物です」

    とつづっている。

    卒業発表を終えて今の気持ちを改めて書きました。
    読んでくださると嬉しいです。 pic.twitter.com/dQoNd1XENn

    ? 山口真帆 (@maho_yamaguchi) April 25, 2019

    ■「泣いた…」海外からも声援

    山口の心境とファンへの感謝の思いがつづられた健気すぎるツイートに、多くのネットユーザーが涙。グループを卒業し、新たなステージへと進んでいく彼女に大声援が送られている。

    「こんなに美しくて強い女性を応援できたファンは幸せだと思います」

    「日本だけでなく中国にも、あなたを応援するファンがたくさんいることを知ってほしいのです。
    暗い現実を勇敢に明らかにするというあなたの勇気は、常に私たちを誇りに思うでしょう」

    「今までとてもつらかったでしょう。ですが、真帆さんが謝ることなんて一つもないです。これからも、真帆さんのことを応援させてください」

    山口に思いを伝えようと、日本語でコメントを書き込む海外ファンも多数見受けられる。

    最後まで理不尽なことに立ち向かい続けた、強くて美しい勇敢なアイドル。その姿は、多くの人々の心を打った。

    グループを巣立った後の彼女の人生が、誰もが羨むような最高に幸せなものとなることを願いたい

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162072403/
    2019年04月25日 13時00分 しらべぇ
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    前スレ                     2019/04/28(日) 01:15
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1556381721/
    (deleted an unsolicited ad)


    (出典 buzz-plus.com)


    【【大声援】NGT48山口真帆、ファンへのツイートが泣ける!!!!!】の続きを読む


    平成最後の朝、各地でイベント 「心から笑える時代に」 - 朝日新聞
    平成最後の日の朝、各地のイベントは雨にもかかわらずにぎわった。去りゆく時代に静かに思いをはせる人たちもいた。 東京都千代田区の皇居前では30日午前9時前から ...
    (出典:朝日新聞)



    (出典 prtimes.jp)


    明るくて、良い最後ですね。

    1 ばーど ★ :2019/04/30(火) 12:44:04.18

    平成開始 1989年1月8日 日曜日
    平成終了 2019年4月30日 火曜日

    平成も残りあとわずか
    思い出や平成時代にやり残したこと、自慢、懺悔、令和での目標や夢など
    なんでもご自由にお使い下さい


    (出典 cdn.mainichi.jp)


    (出典 www.sankei.com)


    ★1が立った時間 2019/04/30(火) 09:23:37.42
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556591894/


    【【さようなら】平成最後の日!!!!!】の続きを読む


    平成最後の朝、各地でイベント 「心から笑える時代に」 - 朝日新聞
    平成最後の日の朝、各地のイベントは雨にもかかわらずにぎわった。去りゆく時代に静かに思いをはせる人たちもいた。 東京都千代田区の皇居前では30日午前9時前から ...
    (出典:朝日新聞)



    (出典 prtimes.jp)


    明るくて、良い最後ですね。

    1 ばーど ★ :2019/04/30(火) 12:44:04.18

    平成開始 1989年1月8日 日曜日
    平成終了 2019年4月30日 火曜日

    平成も残りあとわずか
    思い出や平成時代にやり残したこと、自慢、懺悔、令和での目標や夢など
    なんでもご自由にお使い下さい


    (出典 cdn.mainichi.jp)


    (出典 www.sankei.com)


    ★1が立った時間 2019/04/30(火) 09:23:37.42
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556591894/


    【【さようなら】平成最後の日!!!!!】の続きを読む


    おニャン子を解雇された友田麻美子さん 「タバコ事件」の真相語る - livedoor
    元おニャン子クラブの友田麻美子さんを、FLASHが取り上げている。喫煙している様子が週刊誌に掲載されて、おニャン子を解雇された友田さん。当時、タバコは1日に10本 ...
    (出典:livedoor)



    (出典 i.pinimg.com)


    昔は、若い人もタバコ吸う時代ですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/29(月) 22:26:24.78 ID:JP4oG5Pe9.net

    AKB48やモーニング娘。など美少女ユニットのルーツが、80年代に一世を風靡したおニャン子クラブだ。おニャン子クラブはフジテレビが放送した夕方の帯バラエティ、
    『夕やけニャンニャン』が生んだアイドルで、同番組は85年4月1日、コカコーラをメインスポンサーに放送開始された。
    ところが開始3週後の4月18日、番組の存続を脅*驚くべきスキャンダルに見舞われる。

    同日発売の『週刊文春』がグラビア記事でおニャン子クラブ数名が喫茶店で喫煙している写真を見開きで大きく掲載したのだ。
    同誌はタレントとはいえ女子高生が喫煙するとは許しがたいと厳しい論調で叩いている。
    写真に写っていたのは会員番号1番・奥田美香、3番・吉野佳代子、6番・樹原亜紀、7番・友田麻美子、10番・佐藤真由美。
    さらに後の事情聴取で素行不良が判明した2番・榎田道子の6名が謹慎を命じられ、うち5名が番組をクビになったが、
    樹原亜紀だけはクビにならずレコードデビューできたのは、彼女の父がフジテレビと取引先企業の社長だったからとの説がある。

    この喫煙事件によってメインスポンサーのコカコーラは撤退、番組は打ち切りの危機に直面する。
    しかしスタッフはスポンサー降板を逆手にとり、女子高生の不良性やハレンチさを前面に出した野放しな内容に軌道修正。
    テーマソングとなった「セーラー服を脱がさないで」は“エッチをしたいけど?”との卑猥な歌詞で大ヒットしたが、これもスポンサー降板後に作られている。
    ヤケクソとも思えるハレンチ番組志向が逆効果となり番組の視聴率は一気に上昇する。「夕やけニャンニャン」は喫煙事件のスキャンダルが生み出した番組なのだ。

    この「夕やけニャンニャン」の構成作家をしていたのがAKB48の生みの親・秋元康である。
    ハレンチ路線は秋元の趣味で、彼は番組出演者に手を出すというタブーを*、おニャン子クラブ会員番号16番の高井麻巳子と結婚した。
    また、おニャン子のレコードを多数手がけた作曲家の後藤次利も、会員番号12番の河合その子と結婚している。
    彼らが出会ったとき、メンバーは女子高生であり、ゴールインした秋元や後藤、他のスタッフも表面化しない部分でオイシイ思いをしていたのだろう。

    ちなみに、喫煙事件でクビになった会員番号1番の奥田美香は、その後に雑誌でヌードを披露し、
    インタビュー記事で「みんなCまでいってるけど、そんなの当然じゃないの」と、おニャン子の性の乱れを暴露した。

    http://dailynewsonline.jp/article/1801071/
    2019.04.29 21:30 週刊実話


    (出典 traveler-ryu.com)


    【【衝撃】おニャン子クラブ黒歴史!未成年喫煙写真流出メンバー!!!!!!】の続きを読む


    「聞いていません」を繰り返しパワハラ申告「共感障害」の実態 - livedoor
    ある30代女性は部下の共感障害に起因する、うつ病のような症状に悩まされた。挨拶や人の話に共感するといった「当たり前」のことができない障害。共感障害者特有の「 ...
    (出典:livedoor)



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    人類総てに、○○障害って付きそうな勢いですね。

    1 ガーディス ★ :2019/04/30(火) 08:58:07.42

    2019年4月30日 6時10分
    「夫が全然分かってくれない」「妻が急に怒り出した理由が分からない」そんなすれ違いを経験したことがある方も多いだろう。
     夫と妻の認識の違いからくるギャップに焦点をあてた黒川伊保子氏の『妻のトリセツ』は、その夫婦間のギャップを埋めるための具体的な言葉、行動を提案し大ヒットとなっている。

     しかし、現実には言葉や行動だけでは埋まりきらない、すれ違いや溝がある。
     そのひとつが、夫婦の片方が脳が置かれた状況を認識しないために「当たり前とされること」ができない「共感障害」の場合に、相手がうつ病になってしまう「カサンドラ症候群」と呼ばれるケースだ。
     聞き慣れない方も多いと思うが、黒川氏の新刊『共感障害 「話が通じない」の正体』によると、「カサンドラ症候群」とは以下のような症状だという。(以下引用は同書より)

    「カサンドラ症候群は、発達障害の一種であるアスペルガー症候群の夫を持つ女性によく見られる症状である。共感によって機能している女性脳が、一切の共感を得られないで暮らしていると、自己価値が消失し、生きる意味を見失う。心が折れてしまうのだ」

     アスペルガー症候群は、「共感障害」が生じるひとつの要因である。「共感障害」は、「暗黙のうちに学ぶ」ということができないために、挨拶を返さなかったり、相手の話にうなずかない、同僚の片付けを手伝わないなど、周囲を困惑させることが多いという。
     さらに黒川氏によれば、カサンドラ症候群は、夫婦間だけでなく、例えば職場の人間関係など、日常的に共感障害の相手と接する機会の多い場合にも生じることがあるという。
     同書にはある30代女性が、共感障害の女性部下のせいで、眠れない、頭痛がする、ふとしたことで涙が止まらないなどの症状を呈するようになったという例が記されている。

    全文
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16393105/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【話題】話が通じない!共感障害の実態!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ