つばめや

まとめブログです。
ニュース、芸能、アニメ、面白い記事、気になる話題などお届けします。

    2019年04月


    「食べてはいけないレトルト食品」ランキング カレー、パスタソースに注意!?(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース
    超加工食品」の摂取量が増えるとがんリスクも上昇する――衝撃的なデータが書かれた論文を元に、本誌(「週刊新潮」)は食べてはいけない商品の徹底調査を敢行した。
    (出典:Yahoo!ニュース)



    (出典 oyagokoro.net)


    でも食べてしまいます(^_^;)

    1 みなみ ★ :2019/04/29(月) 08:53:06.59

    2019年2月7日
    4/29(月) 8:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190429-00560388-shincho-life

    食べてはいけない「レトルト食品」「お菓子」実名リスト(1/2)

    「超加工食品」の摂取量が増えるとがんリスクも上昇する――衝撃的なデータが書かれた論文を元に、本誌(「週刊新潮」)は食べてはいけない商品の徹底調査を敢行した。今回は身近な「レトルト食品」と「お菓子」をチェック。
    買い物に必携の実名リストをお届けしよう。(以下は「週刊新潮」2019年2月7日号掲載時点の情報です)

     日本人の2人に1人がなるがんから逃れるにはどうしたらいいのか。誰もが抱く不安に応えようと、世には膨大な情報が氾濫している。その選択肢は千差万別で戸惑う人も多いだろう。

     そこで週刊新潮では、誰もが手軽にがんのリスクを低減できる術を紹介した。その方法はいたって簡単、パンやインスタント食品などの「超加工食品」をできるだけ食べないこと。これらの摂取量が増えると、がんの罹患率が上昇するという衝撃的なデータがあるからだ。

     ここで簡単におさらいしておこう。参考にした研究論文は昨年、フランスのパリ第13大学の研究者たちが、世界四大医学雑誌の一つに数えられるBMJ(ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル)誌に発表したもの。
    食事における超加工食品(ultra-processed food)の摂取割合が10%増加すると、がんリスクが12%有意に上昇したという内容で、乳がんリスクも11%増加した。

     大腸がん、前立腺がんとの関連は認められなかったが、調査対象者は、18歳以上の10万4980人(年齢中央値42・8歳)で、追跡調査の期間は2009年から17年までの8年間。
    対象者は食事記録を継続してつけ、がんなどの病を患った場合は必ず報告が上がる仕組みの下で実施されたという。

    以下ソースで読んで


    (出典 askul.c.yimg.jp)


    【【衝撃】食べてはいけないレトルト食品!!!!!】の続きを読む


    荻野由佳「起用すると炎上するアイドル」状態に…NGT48の再生は無理すぎる (2019年4月27日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    アパレルブランド「ヘザー」が、4月23日にウェブマガジンを更新。NGT48の荻野由佳をモデルに起用したプロモーションを「削除した」と報告して話題になった。
    (出典:エキサイトニュース)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    これからまた、陰湿イジメ集団として成長するんですね。

    1 Egg ★ :2019/04/28(日) 23:02:50.09 ID:GsyF3Ksl9.net

    アパレルブランド「ヘザー」が、4月23日にウェブマガジンを更新。NGT48の荻野由佳をモデルに起用したプロモーションを「削除した」と報告して話題になった。

    同プロモーションでは、荻野由佳を浴衣のモデルに起用。4月17日から告知をスタートさせ、特設サイトをオープンさせるなどのコンテンツを展開していた。しかし、収束を見せない“山口真帆の暴行事件騒動”真っ只中の起用に批判が殺到。ブランドの不買運動に発展するほど大きな反響を呼んでいた。

    批判を受けて「ヘザー」は、「先週公開したプロモーションについて、様々なご意見を頂戴いたしました。頂戴したご意見を踏まえ、本プロモーションに関するコンテンツを削除することといたしました。日頃よりご愛顧頂いているお客さまには、ご心配をおかけし申し訳ございませんでした。今後はより一層注意して活動を行ってまいります」とのコメントを発表している。

    現在のNGTメンバーのなかで、事件でその名を知られるようになった山口真帆を除けば、世間的な知名度があるのは荻野由佳と中井りかくらいのもの。しかし現在は、2人が個人仕事をするたびに炎上に発展している状況だ。お膝元である新潟県と新潟市には事件発覚から現在にかけて、約2千件もの苦情が寄せられているという。この状態では、メンバーを売り込もうとしても無駄なのは火を見るよりも明らかだろう。

    もちろん今回の騒動は、山口真帆を襲撃した犯人と事件を隠蔽しようとした運営に100%の非がある。事件への関与が疑われているメンバーたちが叩かれているが、もし彼女たちが事件と関係ないのならば身の潔白を証明すべくAKSが動けばいいのではないか。

    荻野由佳が所属するホリプロは、今年1月「ファンとの個人的な交流は一切行っていません」と疑惑を否定。しかし4月7日から更新されていない彼女のTwitterには、「あんたを起用すると企業が謝罪しないといけない。どういう意味かわかる?」「ヘザーのお仕事無くなりまして、おめでとうございます。早く芸能界からいなくなりましょう」などの誹謗中傷が溢れかえっている。

    荻野由佳が一方的な“口撃”を受ける中、中井りかは“山口真帆へ「*」と言った”疑惑についてキレ気味に否定。沈黙する荻野由佳に対して、彼女は自由奔放な立ち振る舞いを許されているようだ。その理由は秋元康の寵愛を受けていて、一緒に食事を楽しむようなポジションを確立しているからだろう。まるで指原莉乃のような立場の中井りかは、NGT運営の指示に従わなくてもよい唯一の存在なのかもしれない。

    自由な行動を許されている中井りかに対して、荻野由佳は反論するチャンスがないのだろうか。本当に事件に関わっていないのならば、改めて「本当にファンとつながっていないし、山口をいじめてもいない!」と否定してはどうだろう。

    messy 2019年4月27日 1時15分
    https://news.infoseek.co.jp/article/messy_69827/

    写真
    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    1 Egg ★ 2019/04/27(土) 06:12:23.51
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1556334238/

    【芸能】<NGT48 荻野由佳起用>24億円時価総額損失のファッションブランドが影響を受けてコンテンツ削除!他スポンサーにも波及か...★2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1556339618/


    【【邪魔】NGT48再生不可能!荻野由佳=起用すると炎上wwwwwwwww】の続きを読む


    訪米中の安倍首相、ワシントン郊外でトランプ大統領とゴルフ - AFPBB News
    【4月28日 AFP】米国を訪問した安倍晋三(Shinzo Abe)首相は27日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領とゴルフを楽しんだ。
    (出典:AFPBB News)



    (出典 www.jiji.com)


    こんなレベルの低い嘘を付く韓国ってwwww

    1 Toy Soldiers ★ :2019/04/29(月) 08:34:27.13

    ※前スレの動画は間違ってました
    真実は、こちらに貼ってある動画です

    【首脳会談】 #安倍首相 、レッドカーペットに乗ろうとしたところ #トランプ から「STOP」と一喝されてしまう★4
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556465277/

    韓国メディア
    安倍夫妻、トランプ夫妻が立つレッドカーペットから弾かれたため、記者から「もうちょっと寄って」と促された安倍が近寄ると、トランプが「止まれ」と一喝


    (出典 i.imgur.com)



    (出典 i.imgur.com)



    (出典 i.imgur.com)


    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1122401891130826752/pu/vid/640x360/yi8W1_s09xto9FVm.mp4


    真実
    トランプはストップなど言ってないし、安倍総理もレッドカーペットを気にしてない
    https://video.twimg.com/amplify_video/1121914082162987009/vid/960x540/RnU2HEeG8a8DlkY0.mp4

    more closerと言われて近付く安倍
    それを見てfineと言うトランプ
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1122529410819559429/pu/vid/1280x720/GoUaaVqsIQWOZMZT.mp4


    カーペットの位置は序列と関係無し
    他国の首脳もカーペットの外で記念写真
    トランプがカーペットの外に立ってるのもある

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    文在寅自身もレッドカーペットの外で記念写真

    (出典 i.imgur.com)


    その後、韓国側の意向で立ち位置にテープが貼られる

    (出典 i.imgur.com)


    関連
    トランプ大統領、文在寅を相当嫌ってることわかる動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1116631815328940033/pu/vid/832x456/gFr-FF1REN-wSp9W.mp4?tag=8

    ★1: 2019/04/29(月) 07:09:51.81
    ※前スレ
    【反日】韓国メディア、捏造か? トランプ大統領が安倍総理に「STOP」との発言なし 過去には文在寅がカーペットの外で記念写真も 
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556489391/


    【【捏造】韓国メディア作!トランプ大統領が安倍総理に「STOP」発言w文在寅がカーペットの外で記念写真wwwwww 】の続きを読む


    鈴木奈々の遅延始球式でスポンサーが謝罪…ファン激怒の理由と今後への教訓(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
    27日に行われたプロ野球「楽天-ロッテ」(楽天生命パーク宮城)で、タレントの鈴木奈々が務めた始球式の影響で試合開始が遅れ、来場客やファンから非難が殺到した。
    (出典:Yahoo!ニュース)



    (出典 pbs.twimg.com)


    野球ファンは、鈴木奈々に興味ないですからね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/29(月) 07:29:15.63 ID:CzxIs6bb9.net

    タレント・鈴木奈々(30)が27日のプロ野球、楽天―ロッテ戦(楽天生命パーク)で始球式を務めた際、
    なかなか投げなかったために試合開始が遅れたことを受けて、イベントをバックアップした太子食品が28日、公式ツイッターで謝罪した。

    当日の試合は「タイシデー」として行われ、同社のイメージキャラクターを務める鈴木が始球式に登場。
    しかし、緊張したのか、なかなか投げず、試合開始が遅れてしまった。これに野球ファンが激怒。
    鈴木のSNSには「始球式はあなたのショータイムではありません」「あれはないわ」「見ててイラつく」など怒りのコメントが殺到する事態になった。

    こうした状況を受けて太子食品は「タイシデーにご来場下さりました皆様、並びに選手・球団関係者、芸能事務所の皆様、タレント鈴木奈々さん誠にありがとうございました。
    そして当日の始球式が遅れ、皆様にご迷惑をお掛けした事、大変申し訳ございませんでした。私達スポンサーの準備・説明不足であったと深く反省しております」と謝罪した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16388195/
    2019年4月28日 21時51分 東スポWeb


    (出典 Youtube)

    どこで!? いつ!? どうやって!? 投げそうで投げない始球式


    【【激怒】鈴木奈々の遅延始球式、スポンサーが謝罪!!!!!!!!】の続きを読む


    「人間関係は東京のほうが楽」地方移住のメリット・デメリット - livedoor
    東京から地方に移り住んで子育てをしている筆者が、移住について述べている。地方は協調性を求められがちで、人間関係の上で「住みづらさ」があると指摘。自然環境など ...
    (出典:livedoor)



    (出典 storage.googleapis.com)


    淡白な人間関係を好む人は、東京向きですね。

    1 樽悶 ★ :2019/04/29(月) 06:52:01.04

    より良い子育ての環境とは?

    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)


    少し前に「保育園落ちた日本*」なんていう言葉が日本中を駆け巡りましたが、依然として待機児童問題は解消されていません。その反面、地方では子供の数が減り、自治体はどうやって移住してきてもらうか頭を悩ませています。

    「保育園入れないなら地方に住めばいいんじゃない?」という簡単な問題でもなく、都心部には都心部なりの良さもあり問題もあり、地方には地方なりの良さや問題があるのです。

    筆者は東京で生まれ育ち、結婚後も8年ほど子供を東京で育てたのち、現在は妻の故郷の福井県で子育てをしていますが、地方では住んでみないとわからないような"空気感"みたいなものに気づくことが多々あります。果たして地方での子育ては吉なのか?それとも凶なのか?移り住んで気づいたことが色々とありました。(文:ちば つかさ)

    ■「きっと地方にはゆるやかな時間が流れて、子育てに向いているはずだ!」と移住するも……

    都心部といえば容易に想像できることが人の多さです。人が多いのに土地は少なく、当たり前ですが人がひしめき合って生きている。子供の数ももちろん多く、子供が多いのに遊び場は狭くて少ないし保育園も狭くて少ない。待機児童が増えるのは当然!の環境が揃っています。

    一方で地方はというと、人が少ないけど土地が多くて広い。わがままを言ってしまえば人が多くて土地も多くて広い。人が少ないなら土地は少なく狭いだったら一番いいし問題もなさそうですが、そんなことは現実問題無理な話。この都心部と地方を表面だけでみると「やっぱり地方は環境が整っていて子育てには最高やね」って思われがちですが、そう単純な話ではないのです。

    厚労省の調査では、都道府県別の年収ランキングでやはり東京はダントツでトップ。そんな東京で暮らしていると自分も勝利至上主義ならぬ、経済至上主義的な感覚になっていました。稼いでなんぼ、働いてなんぼ。そして、森や林、空き地はどんどん住宅に変わり自然環境も減っていく。忙しない東京に疲れてしまい「きっと地方にはゆるやかな時間が流れて、子育てに向いているはずだ!」と思い地方に移住しました。

    地方は自然環境も子育て環境も充実していて、住んだ地域は待機児童もゼロ。経済活動も緩やか。そして周囲の人とも仲良くできて……なんて思っていたのですが、人間関係という、人がもっとも悩む部分で違和感に気づきました。

    ■子どもが不登校になると隠そうとする親

    地方では都市部よりも人間関係が濃いことが多く、何をするにも周囲との協調性が求められがちです。そして、協調性を求める傾向が強ければ強いほど、協調性がない人を排除する動きを作り出します。裏を返せば「協調性ってなに?」って思っているほうが実は多様性があったりします。

    地方独特の部落や集落において"一般的な標準を満たさない"とか"標準から逸脱している"と異質物として扱われるようになります。教育の現場でも、同じことをできない子供は"他と違うもの"としてみられてしまう。

    しかも、世間が狭く人が少ないからよりそれが目立ちます。東京のような都心部では目立たないものでも妙に目立ってしまう。目立ってしまうからどうするかというと、それを隠そうとします。

    例えば、子どもが不登校になったり、障害を持っていたりすると、そのことを隠そうとする親もいます。隠すことは前向きではないからそこに人間関係の軋轢が生まれます。地方に住んで感じた"住みづらさ"はそんな"合わせなきゃいけない人間関係"にあったんです。

    こんなこともありました。仕事のため車で家を2週間ほど空けたのち帰ると、妻から「どうやら離婚したんじゃないか、病気で入院したんじゃないかって近所で噂になってるよ」と。世間が狭く人間関係が密接であるがゆえに、なにか普段と違うことが起きると噂になりもします。これが子供に対してだったら……やっぱり隠したくなるのが人間の心理なのかもしれません。

    妻は地方で生まれ育ち東京に8年住んだのちにまた地方に戻りました。そんな妻も「人間関係は東京のほうが楽だね」と言っていました。待機児童問題や生活苦などの問題は確かに都心部にはあるかもしれません。だからといって地方での子育てがベストかというと、実は人間関係の問題があったりもする。(続きはソース)

    2019/4/28 08:30
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190428-50076642-careercn

    ★1:2019/04/29(月) 02:56:16.10
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556474176/


    【【調査】人間関係は東京のほうが楽!地方移住のメリット・デメリット!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ