つばめや

まとめブログです。
ニュース、芸能、アニメ、面白い記事、気になる話題などお届けします。

    カテゴリ: 芸能


    ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

    【簡単に説明すると】
    吉澤ひとみのひき逃げの間の映像が出回る
    信号を突っ切る
    ・思った以上に吹っ飛ばされ危険だった

    吉澤ひとみ ひき逃げをする瞬間

    モーニング娘。メンバー吉澤ひとみ(33)容疑者が2018年9月6日午前7時頃、中野区飲酒運転自転車を乗っていた女性に衝突して逃走。倒れた女性は近くにいた男性にぶつかり、女性男性は軽傷を負った。警視庁吉澤ひとみ容疑者を過失運転致傷と飲み運転及びひき逃げの疑いで逮捕

    そんな中野区で起きた吉澤ひとみ容疑者がひき逃げをする間の映像が出回った。偶然停していたドライブレコーダーが撮影していたも。

    信号で直進を突っ切り自転車で横断歩を渡ろうとしている女性跳ね、一止まるもそのまま視して逃走。しかし先の信号で停しているのが確認できる。

    思った以上に吹っ飛ばされており、打ち所が悪ければ軽傷では済まなかったはず。

    吉澤ひとみ ひき逃げをする瞬間

    吉澤ひとみ ひき逃げをする瞬間



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【動画】吉澤ひとみがひき逃げする瞬間の映像が出回る!!!!!!!!】の続きを読む


    【衝撃】滝沢秀明さん、年内で引退! 「タッキー&翼」解散!!今後は!?


    NO.6930072
    滝沢秀明さん 年内で引退 「タッキー&翼」解散 今後はプロデュース業に
    滝沢秀明さん 年内で引退 「タッキー&翼」解散 今後はプロデュース業に
    活動休止中の男性デュオ「タッキー&翼」が、デビューから16年を迎えた今月10日に解散したことが12日、分かった。

    所属するジャニーズ事務所が発表した。

    滝沢秀明さん(36)は年内で芸能活動から引退し、同事務所でタレントの育成を手がけるほか、舞台やコンサートなどのエンターテインメントをプロデュースする仕事に専念するという。

    「ずっと頭の中に描いていたこと」とのコメントを発表した。

    3月にメニエール病を再発させたことを明かした今井翼さん(36)は、同事務所を退所する。

    「仕事という背負いも無くした状態で病気を克服し、心身ともに健康な状態になることに専念したい」としている。

    所属事務所は、「彼らが考え抜き、大人として決断したことを尊重したい。温かく見守ってほしい」とするコメントを発表した。



    【日時】2018年09月13日 02:00
    【ソース】産経新聞


    【【衝撃】滝沢秀明さん、年内で引退! 「タッキー&翼」解散!!今後は!?】の続きを読む


    9月7日フジテレビで放送された「池上彰スペシャル 池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP」。小中学生池上彰さんにさまざまな質問をしていく番組だったのだが、プロダクションや児童劇団に所属している子供が数多く出演していたということで「プロ子供」と揶揄されるなどしてネット上で物議を醸している。

    関連記事:
    取材内容を「池上の方針で池上の意見として紹介したい」 池上彰さんの番組の取材姿勢にジャーナリスト教授が苦言
    https://getnews.jp/archives/2076562[リンク]

    そんな中、お笑いコンビウーマンラッシュアワー」の村本大輔さん(@WRHMURAMOTO)が『Twitter』にて

    池上彰の番組で子役仕込んで政権を批判する発言をやらせてさせたっての流れて来たけど、それ言うやつ、どんだけバカなんだよ。テレビは基本、出演したい子を事務所から募集して、思ってることなんでも聞いていいよって打ち合わせするんだよ。メディア批判する人って基本的な知識が欠けて妄想的。

    ツイートを行った。村本さんのツイートには、

    「要するに『やらせだ!それがどうした!』ってことね 」
    「だとしたら、以前からそれを表して然るべきものだと思うのですが、、、 事務所に募集をかけるという事はエクストラではなく、仕事になると思うのでギャラ発生しますよね?」

    といったようなさまざまな返信が寄せられていた。

    「基本そうなら例外はあるのか。 普通に考えてもらえて有名になれる仕事があって子役はやらないっていうかな? 子役希望したヤラセの可性はなくはないのバカ発言はすごいね なんか自分の経験が全てと思い込んでそう」

    という返信に対して、村本さんは

    ガチ子供連れてきてたくさんの大人に囲まれてカメラの前で下向くリスク考えたら、カメラに慣れてる子つかうでしょバラエティでもなんでも。調べてみ。それとも素人物のAVが本当に素人だと思ってるのかい?あの番組に出てる子供がガチで捕まえてきた普通子供だも思えるピュアお花畑で羨ましい

    ツイート。また、

    今日びの子役起用は村本氏のいうとおりだろうな。 児童福法、児童ポルノ〇〇法、子供の権利条約、デンデン。  
    テレビ局おっさんでいきなり児童に話しかけたらソッコー逮捕。」

    というツイートに対しては


    あとこのご時世、親に、仕込まれたって週刊誌に告発されるリスク考えたら、好きに話させてが飛んでくるような発言は編集で切ればいい。今回のがどうかは決めつけれないけど、子役使ってたからヤラセ、はアホすぎて笑った

    ツイートし、
    「仕込み、やらせ、演出のは難しいですが 村本さんの言うように出演したい子を募集してたのならきっと合否はあったんですよね。 その合格して出演できた子は番組の意図する発言をしてくれる子だったのでは? と思っちゃいますけど…」
    という返信に対しては

    あのねぇ、迷惑かけたくないから言わなかったけど、前からこの番組のスタッフ仲良しでね、おれ全部知ってるのよ。ただき○がいのイデオロギー患者には理解できないから言わないけど、意外と適当だったよ

    ツイートしていた次第である。

    ※画像は『Twitter』より

    ―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』


    (出典 news.nicovideo.jp)

    お笑いの方が吠えても、世間は許さないでしょうね。

    <このニュースへのネットの反応>

    【池上彰さん番組「プロ子供」問題】ウーマン村本さん「どんだけバカなんだよメディア批判する人って基本的な知識が欠けて妄想的」】の続きを読む


     9月9日千葉県幕張メッセにおいて、乃木坂46の全握手会が開催されたのだが、参加者、あるいは関係者によると、「過去最低の握手会だった」「もう二度と行かない」「厄介をする人間は××!」など、しい怒りのが上がっている。

    【こちらも】乃木坂46「真夏の全国ツアー」の悲喜こもごも

     当でも、何度かファン民度に関して記事にしてきたが、乃木坂人気が高まるとともに、迷惑行為をする厄介な人間も増え、特に参加人数に制限がなく、ミニライブなどもある全握手会は危険なほどの人数が詰めかけるため、開催することへのリスクが非常に高くなってしまっているようだ。

     それにしても、今回は、もはや厄介ではなく、異常行動に走った立ちたがりがいたようである。物販やライブ行列への割り込み、ゴミを散らかすのは当たり前、ライブ中に上半身裸で肩をして、禁止されている大ペンライトを振り回し、あまつさえ楽曲の最中にホイッスルまで吹き鳴らすという悪質ぶりは、もはや物を持ってメンバーに襲い掛かった犯罪者同様のメンタルの持ちとさえ思えてしまう。

     較的おとなし乃木坂の一般のファンも、に据えかねたのか本人の写真を撮影し、ネット拡散したり、その写真を見て本人の特定という行為に走りだすものもいるようだ。また、ようやく休養から復帰した北野日奈子に暴言を吐き、周囲のスタッフからも「度を越しているだろう!」と言われた者もいる。

     99%の参加者が、良識ある善意ファンであったとしても、1%異常者や厄介が暴れれば、その集団は危険集団のレッテルを貼られてしまうものだ。

     そして、良識あるファンは握手会へ足を運ばなくなり、暴れたり、メンバーに嫌がらせをしたいという人間が増えていってしまう。この状態が続けば、おそらくまずはミニライブ止し、やがて全握手会も開催を控えることになるかもしれない。

     そのことを残念に思うのは、ファンだけではなく、メンバーもであろう。

     乃木坂運営には、警備の人数を増やすだけではなく、迷惑行為をする人間を特定・排除する権利(出入り禁止、ブラックリスト掲載など)を持つ、しかるべき人間を増やすこと、断固たる善をお願いしたいと思う。

     乃木坂全体でのライブはスタジアムクラスになり、ミニイベントも個人個人はあっても、乃木坂としては開けないほど人気のある彼女たちのダンスや歌を、間近で感じることができるのはミニライブだけになってしまっている。

     何の価値もない自己顕示欲満足させたがる厄介ではなく、乃木坂の楽曲やパフォーマンスを楽しみに来ているファンのために、握手会、そしてミニライブの在り方を再考する時期がきているのではないだろうか?



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【乃木坂の握手会で迷惑行為多数発生!!握手会廃止の声も!!!!!!】の続きを読む


     2018年3月におよそ20年の歴史に幕をおろした『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の後番組としてはじまった『世界!極タウンに住んでみる』が、わずか5かで終了することがわかった。

     『極タウン』は東野幸治MC、恵俊がパネラーとなり、ディレクターが取材してきた世界各地の移住補先のVTRスタジオで眺める構成が取られてきた。いわゆる「サブだし」系の番組であるが、視聴率はふるわなかったようだ。

     「『極タウン』は最近増えている世界バラエティのひとつですね。現地にタレントや若手芸人ではなくスタッフを向かわせるので、制作予算のかからない『安上がり』な番組と言えます。その分、構成に工夫が必要だったといえるでしょう。東野幸治は名MCとして名を馳せ、ナインティナイン岡村隆史とも親交があるだけに、番組を維持できなかったのは念に感じているのではないでしょうか」(放送作家)

     フジテレビ土曜8時といえば、『めちゃイケ』の前は『オレたちひょうきん族』が1981年から89年まで放送されていた伝説である。裏番組の『8時だョ!全員集合』(TBS系)と熾な視聴率競争を繰り広げ終了に追い込むさまは「土8戦争」とも呼ばれた。だが、『ひょうきん族』終了後、この1996年に『めちゃイケ』がスタートするまで“長いの時代”を迎える。

     「『ひょうきん族』終了後は、2つの短命番組のあと『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』が1990年スタートします。人気番組となりますが、放送中の死亡事故を受けて1993年6月に番組が打ち切られます。その後は『ボクたちのドラマシリーズ』(半年)、クイズ番組の『ゴールデンタイム』(半年)、『学校では教えてくれないこと!!』(11か)、『BANG! BANG! BANG!』(9か)と短命番組が続きました。『極タウン』の短期終了はこうした過去を思い起こさせますね」(前出・同)

     フジは『スマスマ』の後番組も短命となっているだけに、やはり負のスパイラルを引き起こしたくないのではないか。

    東野幸治


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【悲劇】『めちゃイケ』後番組が5か月で終了!あの番組後と同じ状態に!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ