つばめや

まとめブログです。
ニュース、芸能、アニメ、面白い記事、気になる話題などお届けします。

    カテゴリ: スポーツ



    (出典 prt.iza.ne.jp)


    おめでとうございます。

    1 :2019/09/22(日) 22:40:21.27 ID:dXg05/g20.net BE:292723191-PLT(19081)


    (出典 img.5ch.net)

    関脇御嶽海(26=出羽海)がライバル決戦を制し、2度目の賜杯を手にした。
    貴景勝、隠岐の海と三つどもえで迎えた千秋楽、本割で遠藤を下して12勝3敗。
    初の関脇対決となった優勝決定戦は貴景勝を万全の相撲で寄り切った。
    白鵬、鶴竜の両横綱を除く現役力士で初の2度目の優勝。
    次世代を担う若手の中、昨年名古屋場所で最初に優勝した男が、またもライバルたちに1歩先んじた。

    御嶽海の相撲だった。五分の立ち合いから中に入り、攻め手を休めず寄り切った。
    決定戦の相手は、8日目の本割で屈した貴景勝。「負けたくない気持ちだった。番付で越されてますから」。
    大関昇進で先を越された年下のライバル。今後の角界をともに背負うべき相手に、もう遅れは取れない。
    文句なしの内容で、館内のファンを沸かせた。

    力だけじゃない。インタビューで「ありがとうございま~す!」とその場で1周、場内が爆笑した。
    客席の母マルガリータさん(49)から投げキッスを受け、笑顔で「ありがとう」と応じると、また爆笑だ。

    (出典 www.nikkansports.com)

    https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201909220000859.html


    【【祝】御嶽海、優勝インタビューで投げキッス!!!!!!!!!】の続きを読む


    大坂なおみ勝訴! 元コーチが生涯獲得賞金の20%を求めて起こした訴訟が棄却される(飯塚真紀子) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース
    テニスプレイヤーの大坂なおみに対して、元コーチのクリストフ・ジーン氏が「大坂の得る生涯獲得賞金と契約金の20%の支払い」を求めて起こした訴訟について、9月13日、 ...
    (出典:Yahoo!ニュース)



    (出典 www.sankei.com)


    当然の結果でしょうね。

    1 Egg ★ :2019/09/18(水) 08:59:25.41 ID:OmojNTyl9.net

    女子テニスの大坂なおみ選手の元コーチが、「賞金の20%を永久に受け取る契約を結んだ」として、大坂選手らを訴えていた問題で、アメリカ・フロリダ州の裁判所が9月13日(現地時間)、元コーチのクリストフ・ジーン氏の訴えを棄却した。

    現地の専門メディアによると、デイビッド・A・ヘイムズ裁判官は「未成年者との契約には法的拘束力がなく、当時未成年だった大坂なおみ選手と姉のまり選手は、契約を否定している」として、ジーン氏の主張する契約には強制力がないと認定した。


    同メディアに掲載されている判決文によると、「フロリダ州では、未成年との金銭契約には法的拘束力が発生せず、契約の有効性を確認したい場合は、承認のために裁判所に契約書を提出する必要がある」と指摘。契約書の提出もなく、ジーン氏の主張する契約の条件も曖昧だとした。

    大坂選手側の弁護人は「私たちはこの決定に満足しています」と声明を発表しているという。

    ジーン氏は今年3月、大坂選手の父親が当時のコーチ料を支払うことができなかったため、姉妹の獲得賞金の20%を「永久に受け取る」契約を結んだと主張。父親と大坂選手姉妹を提訴していた。

    9/17(火) 16:56配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00010007-huffpost-int


    (出典 up.gc-img.net)


    【【衝撃】大坂なおみ、元コーチに勝訴!獲得賞金の20%を永久に受け取る契約で訴えられていた!!!!!!!!!!!】の続きを読む


    大坂は「真のアスリート」 完敗のガウフ、試合後の配慮に感動 - AFPBB News
    【9月1日 AFP】31日に行われた全米オープンテニス(US Open Tennis Championships 2019)の女子シングルス3回戦では、勝利した大坂なおみ(Naomi Osaka)と、 ...
    (出典:AFPBB News)



    (出典 www.nikkansports.com)


    大人になりましたね。

    1 豆次郎 ★ :2019/09/01(日) 12:09:27.44 ID:Zf7rLi9u9.net

    9/1(日) 9:22配信
     ◇テニス 全米オープン 第6日(ニューヨーク、ビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター)


     テニスの四大大会、全米オープンテニス第6日は8月31日(日本時間9月1日)、ニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われた。女子シングルスで連覇を狙う第1シードの大坂なおみ(21=日清食品)は3回戦で、主催者推薦で初出場した15歳の新鋭、コリ・ガウフ(米国)=世界ランキング140位=と対戦。6―3、6―0のストレートで下し、4回戦に駒を進めた。

     第1セットは、大坂がブレーク合戦を制して先取した。大坂は第1ゲームをキープし、第2ゲームでいきなりブレークし2―0。その後、お互いにキープが続いたが、第5ゲームでブレークを許した。第6ゲームで強烈なグラウンドストロークで追い込み、浅くなったリターンを決めるパターンでブレークに成功したが、第7ゲームはストロークでのミスが続きブレークされた。それでも第8ゲームで再びブレーク。第9ゲームは0―30から4連続ポイントでキープし、このセットを6―3で奪った。

     第2セットは、第1ゲームでブレークすると、第2ゲームは0―40から4連続ポイントでキープ。第3ゲームもブレークし、第4ゲームはジュースにもつれこんだもののキープし一気に4―0とリード。第5ゲームもジュースにもつれ込む競り合いを制してブレーク。そのまま押し切り、このセットを奪いストレート勝ちした。

     ガウフはウィンブルドン選手権の予選を勝ち抜き、16強入りを果たした注目の逸材だったが、大坂が第1シードの貫禄で力でねじ伏せてみせた。大坂は試合後、号泣するガウフに歩み寄り、なぐさめるように声をかけ、その姿にスタンドの観衆は大歓声を送った。

     試合後のコートでのインタビューは大坂とガウフの2人で行う異例の対応。ガウフをインタビューに誘った大坂は「まずガウフのチームと家族に敬意を表します。前から知ってる私たちが努力をして今、この舞台にいるのが本当にうれしいです。私も成長できた試合。スタンドの皆さんからの声援も素晴らしかった。コリ(ガウフ)が相手だったからきょうはいい集中力が出せました」と話した。今大会はWOWOWで放送。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00000141-spnannex-spo




    (出典 portal.st-img.jp)


    【【祝】大坂なおみ3回戦勝利!号泣する相手を慰める「私も成長できた試合」】の続きを読む



    (出典 www3.nhk.or.jp)


    別物だと考えていない証拠ですね。
    では、どこの国ですか?

    1 アンドロメダ ★ :2019/08/29(木) 04:28:20.59

    △海老の金鍔煮だ

    ▼ 【U-18W杯】高校代表が移動時に“日の丸”自粛へ 日韓関係に配慮しロゴなど外す
    ▽チームは国内合宿を打ち上げ、30日のW杯開幕に備える 移動は無地のポロシャツで

    30日から韓国・機張(きじゃん)で開催される「第29回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ」に出場する野球日本代表「侍ジャパン」のU-18高校代表は27日、都内のグランドで国内最後の調整を行った。
    この日、対応した日本高野連の竹中事務局長は、日韓関係の悪化の現状を受け、選手たちの安全を1番に考慮し、対応策を打ち出した。

    竹中事務局長は、そのうちのひとつとして、「日の丸が目立つ衣服とか、こういう状況ですから韓国のみなさんの感情を考えて行動しないといけない。明日は無地のポロシャツでいくと。準備はしておいた。ただ(政治と)スポーツとは別物と考えています。混同しないように日本の球児の代表として、ハツラツとしたプレーでアピールしていくということ。1番の交流につながる。真摯にプレーすることを心掛けたい」と説明した。

    ▼写真 日本高野連の竹中事務局長

    (出典 i.imgur.com)


    https://news.goo.ne.jp/article/fullcount/sports/fullcount-516530.html

    ★1が立った日時:2019/08/28(水) 18:23:43.10
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1567005229/


    【【唖然】高野連・事務局長「政治とスポーツは別物だが、日の丸を付けるのは自粛させた」】の続きを読む


    バドミントン世界選手権で桃田賢斗が連覇、世界でも史上4人目の快挙 - livedoor
    バドミントン世界選手権・男子シングルスで、桃田賢斗が連覇を果たした。大会連覇は日本勢男子初で、世界でも史上4人目の快挙だという。6試合すべてでストレート勝ちを ...
    (出典:livedoor)



    (出典 www.yonex.co.jp)


    おめでとうございます。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/08/25(日) 22:57:27.41 ID:z3h+1sqw9.net

     【バドミントン世界選手権 男子シングルス決勝 ( 2019年8月25日 スイス・バーゼル )】 バドミントン世界選手権は25日、男子シングルス決勝が行われ、世界ランキング1位の桃田賢斗(24=NTT東日本)が、同9位のアンダース・アントンセン(22=デンマーク)を21-9、21-3の2-0で下し、日本勢男子初の大会連覇を果たした。大会連覇は世界でも史上4人目の快挙。この日行われた女子ダブルス決勝戦で永原和可那(23)、松本麻佑(24)組(北都銀行)が全種目を通じ日本勢初となる連覇を達成したばかり。快挙に続く快挙で五輪前哨戦を最高の形で終えた。

     桃田はこの試合まで全5試合を1ゲームも落とさず決勝戦へ。省エネで勝ち進み「全部2―0で勝つくらいの勢いを持ってコートに入れたら」と語っていた。アントンセンとは過去3勝1敗。今年7月に初めてトップ10入りを果たしたバトミントン強国・デンマークの若手にも難なくストレート勝ちを収めた。

     第1ゲームは立ち上がり3連続失点も、粘り強くラリー戦に持ち込み流れを引き寄せ、2-6の劣勢から怒涛の8連続得点で10-6と一気に逆転した。正確なショットで前後に相手を振りほんろう。11-8から再び9連続得点でマッチポイントとし、21-9で圧勝した。

     王手をかけた第2セットは4連続得点で主導権を握り、1失点後はチャレンジにも成功し7連続得点で11-1でインターバルへ。緩急巧みに操り相手のミスを誘い、21-3でストレート勝ちを収め、日本男子初の快挙を手にした。

     桃田は昨年の同舞台で日本男子初の決勝に進み、頂点に君臨。過去には中国、インドネシア、デンマークの強豪国のみが手にしていた金メダルを初めて手にしていた。


    2019年08月25日 22:42バドミントン
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/08/25/kiji/20190825s00086000526000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【快挙】バドミントン世界選手権 !桃田賢斗、日本男子初の連覇!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ