つばめや

まとめブログです。
ニュース、芸能、アニメ、面白い記事、気になる話題などお届けします。

    カテゴリ: 飲食



    (出典 cf.furunavi.jp)


    恐ろしいですね。

    1 臼羅昆布 ★ :2020/06/24(水) 20:51:28.26

    2020年6月24日 19時55分
    https://news.livedoor.com/article/detail/18468817/

    群馬県明和町で今月発売されたご当地カレー「明和?哩(かりー)」をめぐり、町職員に役職ごとの購入ノルマが示され、140人が3300食分を
    購入していたことがわかった。
    正職員は131人で、臨時職員も購入したという。
    町は「強制ではない」と説明するが、ある職員は「ノルマを下回ればボーナスから天引きだと上司に言われ、逆らえなかった」と明かす。
    カレーは、町と民間が出資するまちづくり会社「邑楽館林まちづくり」(同町)が2万食を製造。
    1食ずつ箱入りで、町内のアンテナショップと、交流のある三重県明和町で半数ずつ販売する。
    2018年秋に三重側の町制60周年と群馬側の町制20周年の記念品として関係者に配って好評だったため、一般販売を始めた。
    両町の特産の松阪牛と梨果汁入りが特徴で、1食あたり税込み700円。
    町などによると、購入ノルマの発端は5月28日、町から出向中のまちづくり会社の室長が町の課長12人全員に送った一斉メールだった。
    「職員販売目標数」と題した添付資料に、課長の場合は「単品50箱3万5千円」か「5箱入り10セット(1セット3千円)3万円」などと示され、
    町長から係長まで役職ごとに目標数が印字されていた。
    主任・主事については「単品10箱7千円」か「5箱入り2セット6千円」と手書きだった。
    冨塚基輔町長が今月1日の庁議で「私は25セット(7万5千円)買うので、みなさんも買ってほしい」と課長らに呼びかけた。
    これを受け、課ごとに注文書を取りまとめ、役場で一括注文することになった。
    ただ、ある課は注文した12人の大半が購入ノルマに満たないとして突き返され、購入数と金額を2~8倍に書き換えて注文書を再提出すると
    認められたという。
    まちづくり会社によると、ノルマの対象外だった臨時職員を含む140人が660セット(3300箱、198万円分)を購入。
    「ほとんどの正職員にご購入いただいた」としている。
    職員の1人は「注文書にノルマを下回る購入数を書いたら『ボーナスから天引きだぞ。買わないと損だよ』と上司に言われた。拒めば査定に
     響くし、昇進できなくなると思い、従うしかなかった」と話す。
    購入ノルマを示したメールについて、まちづくり会社の室長は「会社として独断でやったこと」と説明。
    冨塚町長は「季節物以外に特産のない町に名産品をつくりたい一心で取り組んできた。職員が一丸となって盛り上げていこうと思っていた。
     強制したつもりは全くないが、それを圧力と受け取られたとしたら申し訳なかった」と話している。


    (出典 image.news.livedoor.com)

    群馬県明和町職員が購入した明和?哩のギフトセット。5食分と福神漬け2袋が税込み3千円。


    【【恐怖】群馬ご当地カレー、町職員に購入ノルマ!!!!!!!!下回ればボーナスから天引き!】の続きを読む



    (出典 ximg.retty.me)


    悪い意味で有名になりましたね。

    1 1号 ★ :2020/06/21(日) 12:25:43.23

    2020年6月21日

    無料パスポート権利を失効させていただいたお客様への今後の対応について
    令和納豆
     
     いつも当店を応援し、ご利用くださりありがとうございます。「無料パスポートの権利失効に関する一部報道」につきまして、ご迷惑とご心配をおかけしております。無料パスポートの権利失効に関する当店の一連の対応を振り返り、お客様のご理解と納得を十分に得られないまま、一方的に権利を失効する対応をとってしまったことを深くお詫び申し上げます。

     該当するお客様につきましては、ご支援いただいた金額10,000円を全額返金させていただきます。

     昨年実施したクラウドファンディングは、水戸で納豆ごはん専門店を開店することが地方創生に繋がるのではないか、という挑戦をするために、日本では類を見ないビジネスモデルを多くの方と一緒に創り上げたいと思い、クラウドファンディングに取り組みました。これまで、支援者の皆さま全員と真摯に向き合ってきたつもりでした。

     しかし、今回の件でそれが出来ていないことがわかりました。素直に力不足を認め、新たな姿勢で支援者の皆さまとのお付き合いと今後の店舗運営をしてまいりたいと思います。

     毎日足蹴良く通ってくださっている皆さまにご心配とご迷惑をお掛けしたことは、本当に申し訳なく思います。心からお詫び申し上げます。

     引き続き、美味しい納豆ご飯をご提供し、水戸の地域活性化に繋がる店舗となれるように精進してまいります。
     当店を今まで同様ご愛顧下さいますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

    以上

    2020年6月21日
    https://reiwanatto.jp/2020/06/21/details/


    (出典 www.ntv.co.jp)


    【【流れ】令和納豆、無料パスポートを没収された人に1万円を返金!!!!!!毎日通ってくださっている皆さまに本当に申し訳なく思います・・・】の続きを読む



    (出典 rakueigaku.com)


    一部の人間でしょうか。

    1 夜のけいちゃん ★ :2020/06/20(土) 12:30:15.01

    2020/06/20 09:03

     酒が飲める体質でも、あえて飲まないタイプの「下戸」が増えている。背景には、健康志向の高まりや、若い世代の飲酒に対する価値観の変化があるようだ。
    「ニュータイプ下戸」…推計ではすでに25%

    福岡市で行われたノンアルコール飲み会の模様。「ゲコノミスト」に投稿され、会員たちにノンアルコールライフの楽しさを発信した
     「ノンアルコールワインでオンライン飲み会をしました」「ノンアルコールジンを作れるキットを購入。自宅で楽しんでいます」――。下戸たちが集うフェイスブック上のグループ「ゲコノミスト」には、会員たちが思い思いに楽しむ様子が投稿されている。

     福岡市内の飲食店で昨年11月に行われた「ノンアルコール飲み会」には、会員ら7人が参加。「ノンアルコール飲料は酒よりも割安」「酒を飲まないと料理を最後までおいしく食べられる」などと語り合った。この日は青汁が一番人気で、「店の在庫を飲み尽くしてしまった」という。
     グループは昨年6月、資産運用会社社長を務める藤野英人さん(53)が設立し、幅広い世代の男女3800人近くが参加している。体質的にアルコールが飲めない人だけではなく、酒に強くても「酔っている時間がもったいない」「健康を保ちたい」などの理由で飲まない人も少なくない。
     会員には、酒は飲まなくても、飲み会の雰囲気は好きだという人も多い。設立当初は飲酒を強要されたアルコールハラスメントの投稿が多かったが、最近は自らのノンアルコールライフを披露する前向きな投稿が目立つ。
     藤野さんは「会員同士の交流を通して、酔うことだけが飲み会の価値ではないと再認識できた」と話す。
     神戸市の魅力を発信する「078KOBE実行委員会」は5月、約50人がオンラインで交流する日本下戸サミットを開催。下戸200人を対象にしたインターネット調査の結果を発表し、酒が飲める体質なのにあえて飲まない「ニュータイプ下戸」が下戸全体の25%を占めるという推計を示した。飲まない理由は、二日酔いや食べ過ぎなどを避けるためが35%、状況によっては飲まないが17%、お金がかかるなどメリットがないが17%だった。
     サミットで司会を務めたNPO理事の池嶋亮さん(31)はニュータイプ下戸について、「禁煙や筋トレなど自分を制御できることがかっこいいという意識があるのでは」と、分析している。

    なぜ、あえて酒を飲まないのか…専門家が指摘

     厚生労働省の2018年「国民健康・栄養調査」によると、週3回以上、飲酒日1日あたり1合以上飲む「飲酒習慣」がある男性は33%で、20年前に比べて全世代で減少した。20代は飲酒習慣がない人が大半で、「(飲めるのに)ほとんど飲まない」の27%が、「(体質的に)飲めない」の24%を上回った。一方、飲酒習慣のある女性は8%で、20年前の9%から微減した。

    ソース https://www.yomiuri.co.jp/life/20200617-OYT1T50182/
    1が立った時間 2020/06/20(土) 09:26:14.02
    前スレ 【ニュータイプ下戸】カッコよさは「酒なんか飲まない」…健康志向で増加の飲めるのに下戸(読売)★2 [夜のけいちゃん★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1592619532/


    (出典 gateway.rakuten.co.jp)


    【【ニュータイプ下戸】カッコよさは「酒なんか飲まない」健康志向で飲めるのに下戸増加!!!!!】の続きを読む



    (出典 1.bp.blogspot.com)


    歴史、刻めましたね。

    1 夜のけいちゃん ★ :2020/06/20(土) 08:01:09.70

    毎日新聞2020年6月20日 07時50分

     大阪市生活衛生課は19日、大阪市東淀川区の「ラーメン荘 歴史を刻め 下新庄本店」を2~16日に利用した10代から40代の男女39人が、腹痛や発熱などの症状を起こしたと発表した。全員が軽症で既に回復。大阪市は食中毒と断定し、同店に19日から3日間の営業停止を命じた。
     15日、大阪市保健所に利用客から被害の…

    ソース https://mainichi.jp/articles/20200620/k00/00m/040/010000c




    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 fuji-gochi.com)


    【【有言実行】ラーメン店「歴史を刻め 下新庄本店」で食中毒!男女39人が腹痛や発熱!!!!!!!】の続きを読む



    (出典 shop.r10s.jp)


    大変ですね。

    1 Twilight Sparkle ★ :2020/06/18(木) 20:00:06.73

    【お酒】 オリオンビール社長が語る、ストロング缶をやめた理由「黙っていられなかった」
    6/18(木) 8:46配信

     ビールや発泡酒よりも安いにもかかわらず、アルコール度数は9~12%とその2倍近くあり、しかも飲みやすい。安くて酔えることから人気になったストロング系チューハイ。
    一方では、依存症の専門医から、アルコールの過剰摂取により健康問題へつながる危険性を指摘する声もあがっています。

     そんななか、オリオンビールは4月22日、同社が発売するストロング系チューハイ「WATTA STRONG」の業界で初となる販売終了を発表、話題を集めています。
    WATTA STRONGは2019年5月に発売を開始したオリオンビールの缶チューハイWATTAシリーズのラインナップのひとつで、シリーズ販売額の約4割をしめる人気商品。

     オリオンビールはストロング系チューハイの販売終了に踏み切った、その背景には何があるのか。オリオンビール株式会社の早瀬京鋳代表取締役(51歳)に電話で話を聞きました。

    なぜストロングを販売終了できたのか
    ――WATTASTRONG生産終了の背景にはどのような流れがあったのでしょうか。

    早瀬京鋳(以下、早瀬):恥ずかしながら2019年、オリオンビールの代表取締役に着任するまで、依存症やストロング系チューハイの問題についてあまり明るくはありませんでした。
    着任後に、WHOが警鐘を鳴らしていること、ネットなどでストロング系チューハイの問題が指摘されているのを目にするようになりました。

     また、沖縄でアルコール依存症の方をサポートしている団体や当事者に現状を伺う機会がありました。そこで 沖縄ではここ数十年でアルコール依存症の方が増えていると伺いました。
    当事者の方からはストロング系チューハイを睡眠薬みたいに寝る前に飲むのが癖になってしまったという話も伺い、黙っていられなくなり、販売終了を決断したのです。

    ――でも、WATTASTRONGはWATTAシリーズの中でも人気の商品。販売終了による売り上げの低下への懸念はなかったのでしょうか。

    早瀬:WATTAを購入されたお客様へのアンケートでは選んだ理由に味や沖縄の特産品やブランドとコラボレーションしている点を挙げている方が多かった。それに、そもそも一番売れていたのはアルコール度数4%のものです。

     ですので、WATTAというチューハイブランドをこれからの展開、お客様に喜んでいただくことを考えた場合、高アルコールは他の要素よりも優先順位が低い。

    次ページは:オリオンらしさは何なのか

    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元: https://news.yahoo.co.jp/articles/2fec61766aeac598636aabe7c0519c078173cf71




    (出典 sp.seibulions.jp)


    【【衝撃】黙っていられない!!!!!オリオンビール社長が語る!ストロング缶をやめた理由!】の続きを読む

    このページのトップヘ