つばめや

まとめブログです。
ニュース、芸能、アニメ、面白い記事、気になる話題などお届けします。

    カテゴリ: 雑学その他



    (出典 tenshoku-mind.com)


    大変ですね。

    【【話題】めちゃくちゃ苦手なタイプの男描きました!共感の嵐wwwwww】の続きを読む



    (出典 habi-do.com)


    切ないですね。

    1 記憶たどり。 ★ :2020/12/19(土) 13:28:10.73

    https://toyokeizai.net/articles/-/394734

    虫眼鏡で小さなアリを覗いてみると、そこでは人間社会と同じことが繰り広げられていた――。
    30年以上、アリの生態や行動を研究してきた琉球大学農学部の辻和希(つじ・かずき)教授の研究はそんな意外なことを教えてくれる。
    辻氏は「最も基礎的な研究が最も応用に役立つ」を信念として、アリを観察し続けてきた。
    その目に、私たちが織りなす人間社会はどう映っているのか。
    夢の実現や社会の改革に向けて地道な努力を重ねる研究者たちを紹介する「ニッポンのすごい研究者」。
    第3回のテーマは「アリと人間」について聞く。

    アリも協力したり、反発したりする

    ――研究のきっかけは何だったのでしょうか。

    子どものころから昆虫が好きでした。春休み、夏休み、冬休み。そういう中で「スキーができるから私は冬休みが好き」
    という子どももたくさんいたと思うんですけど、私は断然、昆虫でした。昆虫がたくさんいる夏休みが好きでしてね。
    夏休みに家族で旅行に行くと、私だけ放っておかれて、ずっと昆虫採集している。そういう生活を送っていました。

    普通の虫好きの子どもと同じようにチョウチョやトンボ、カブトムシを追いかけ回していたんですが、母が言うには、
    物心つくかつかないかの1歳ぐらいのときに、よく軒先でアリの行列をじっと眺めていたらしい。

    本格的にアリを研究対象にするのは修士課程に入ってからなんです。でも、本当は1歳のときからすでに魅せられていたのかもしれません。
    アリを研究対象に選んだのは、実はそこまで深い熱意があったからではないんです。指導教官の勧めでした。
    「女王アリがいないアリがいるらしい。面白いから、その生態を研究してみたら」と。

    それで、アミメアリ(東南アジアから東アジアに広く生息する小型のアリ)を研究対象に選びました。
    いざ研究を始めてみると、その面白さにのめり込んでしまって……。

    アリと人間は当然違いますけど、社会を構成するという点は共通しています。人と人の間で集団の力学が働くのと同じように、
    アリも協力したり、反発し合ったりと集団の力学が働いている。それが研究でわかるんです。

    生物が集団でいるとどういうことが起こるのか。それを知ることができる点に引き込まれました。

    ――アリの集団の中で起きている興味深い事例があるそうですね。

    2013年に「米国科学アカデミー紀要(PNAS)」(オンライン版)に掲載された論文にまとめました。
    その内容は「働かないアリは働きアリよりも長生き」というものです。

    アミメアリを使って実験したところ、働きアリの労働に「ただ乗り」して、労働せずに産卵ばかりするアリが交じっていることを発見しました。

    観察していると、働きアリは働かないアリの分まで労働するため早死にする。働かないアリは多くの子を産みますが、
    産まれてきたアリも遺伝的に働かないので、働かないアリのコロニーは次世代の個体を残せなくなるんです。

    行動経済学で言われてきた「力を合わせれば大きな成果が得られるが、他者の働きに期待して怠ける者がいれば協力が成り立たなくなる」
    という「公共財ゲーム」のジレンマを、アリ社会の中にも見出せました。

    裏切り者がいないかを監視し、厳しく罰する

    ほかにも「裏切り者がいないか監視し、見つけたら厳しく罰する」という習性も見つかっています。
    一般に、幼虫を育てたり、エサを捕ったりするのが働きアリの仕事で、産卵を担当するのは女王アリです。
    こうした役割分担を守らずに、産卵する働きアリもいます。

    アリ社会では「産卵=働かないこと」を意味するので、産卵する働きアリが出現すると、他の働きアリが産卵を妨害したり、卵を破壊したりします。
    どうです??人間社会を彷彿とさせるでしょう?

    しかも、その「取り締まり」の度合いが集団の成熟度によって異なるということも突き止めました。働きアリの数が100匹未満の若い集団の場合、
    ほとんどの卵が壊されます。

    ところが200匹以上の成熟した集団になると、破壊された卵は20%程度でした。つまり集団がまだ非力な時には規律が優先され
    「強い取り締まり」が働きますが、集団が成長すると「取り締まり」が緩んで働きアリの利己的行動もそこそこ許容されるのです。

    ※以下、全文はソースで。


    (出典 d3jks39y9qw246.cloudfront.net)


    【【悲報】人間と同じ!?働きアリの末路!!!!!!!】の続きを読む



    (出典 image.jimcdn.com)


    親の希望通りにならない事が多いですね。

    1 首都圏の虎 ★ :2020/11/15(日) 00:07:55.34

    (2020年10月24日~26日調査)

    ビズヒッツが子どものいる全国の男女500人を対象に「子どもに将来なってほしい職業に関する意識調査」を実施し、そのデータをランキング化しました。

    ●男の子の1位は「公務員」
     男の子の1位は「公務員」、2位は「エンジニア・プログラマー」、3位は「スポーツ選手」という結果になりました。将来の不安が少ない職業が好まれる傾向にあるようです。

     1位の「公務員」を選んだ人からは「大きな夢を持って頑張るのも素晴らしいことだが、やはり安定しているのが一番いいから(50代 女性 製造業パート)」「信頼性があり、安定した将来設計ができるから(30代 男性 メーカー事務職)」など、堅実な意見があがっているようです。

    ●女の子の1位は「看護師」
     女の子の1位は「看護師」、2位には「薬剤師」、3位は「公務員」となりました。資格が必要で、結婚後も働ける職業が人気となる傾向があるようです。

     「看護師」を選んだ人からは「高収入が見込めて、将来1人でも子どもを大学まで行かせることができる(50代 女性 パート事務職)」「この先も絶対になくならない職業だから。結婚や出産を経ても、また働けるから(30代 女性 事務職)」といった意見が集まりました。

    ●パパ・ママがなりたかった職業は「スポーツ選手」「ケーキ屋さん・パティシエ」
     パパやママは、子どもの頃どんな仕事をしたいと思っていたのか調査したところ、パパは「スポーツ選手」、ママは「ケーキ屋さん・パティシエ」という結果に。男の子で1位、女の子で3位となった「公務員」はどちらでもランク外となりました。やっぱり、自分がなりたい職業と子どもに就かせたい職業は別なんですね……。

    (出典元:ビズヒッツ)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d887d0cb748e8652d5e381db96473877ee580119

    1位から7位
    https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/71688/2#utm_source=yahoo_v3&utm_medium=feed&utm_campaign=20201114-10002522&utm_term=it_nlab-life&utm_content=img

    ★1 2020/11/14(土) 21:19:14.44
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1605356354/


    (出典 wakana-hoikuen.com)


    【【希望】子どもに将来なってほしい職業ランキング!!!!!女の子1位は看護師!男の子は・・・】の続きを読む



    (出典 hiro365.tarohiro.com)


    良かったですね。

    1 みなみ ★ :2020/11/14(土) 19:40:09.19

    11/14(土) 9:40
    https://news.yahoo.co.jp/articles/743495e930fc81ea00d3945730aaacb45c189f73

    「赤ちゃんが乗っています」「子供が乗っています」といったマークをリアガラスなどに付けたクルマが見られます。カー用品の定番のひとつであり、数々のパロディ商品が存在することからも、人気の高さがうかがえますが、インターネット上では「だから何?」といった声も少なくありません。

    【写真】「BABY IN CAR」実は間違い? 本場のマークは……

     そもそも、こうしたマークはどのような目的でつくられたのでしょうか。

     マークの発祥は1980年代のアメリカです。1984(昭和59)年、ベビー用品メーカー、セーフティーファースト社が、世界で初めて「BABY ON BOARD!(赤ちゃんが乗っています!)」というマークを発売。類似商品の「CHILD ON BOARD!」マークとともに、2年間で300万枚を売り上げる大ヒットになりました。

     考案者であるセーフティーファースト社のマイケル・ラーナーさんは、当時の「ニューヨーク・タイムズ」のインタビューでマークを作った目的について、交通事故で赤ちゃんが命を落とすケースが多かったことから、周りのドライバーに注意を促し、子供の安全について意識を高める目的だったと語っています。

    以下ソースで ★1 2020/11/14(土) 15:26:36.79
    前スレ★3 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1605345381/-100


    (出典 images-fe.ssl-images-amazon.com)


    【【発祥】 「赤ちゃんが乗ってます」マークの目的は??????】の続きを読む



    (出典 suumo.jp)


    大変ですね。

    1 NAMAPO ★ :2020/11/07(土) 09:44:09.78

    所有するのと借りて利用するのはどちらがいい?
    「持ち家vs賃貸」というように、所有するのと借りて利用するのはどちらがいいのか、といった議論をよく見聞きします。

    本来、これらの損得は目先の金額だけでは判断できず、人生が終わるときにしかわからないものです。しかし、自分たち
    のライフプランをある程度確定させた上で考えてみると、どちらがいいのかおのずとわかってきます。

    マイホーム、車、保険。いずれも人生において大きな出費ですが、これらにお金をかけている人は、お金が貯まりにくい傾向があります。

    マイホーム代を住宅ローンを組んで支払う場合、仮に3000万円を金利2%の固定金利で、35年返済をした場合の総返済額は
    4173万8968円(元利均等返済、毎月返済、ボーナス払いなしで試算)。生涯にかかる家の修繕費や固定資産税、火災保険料など
    を含めると、6000万円以上は必要になってきます。

    車はとても便利な道具です。しかし、生涯で車にかかる保有コストは1台につき3000万円を超えるという試算もあります。
    2台所有していれば6000万円かかることになります。

    このように、毎月の支払額ではなく、生涯にかかる総額を計算してみると、非常に大きい金額だと気づくでしょう。

    家も車も生きていくうえでは必要なものですが、欲しいという感情のままに所有すれば、家計への負担は大きくなります。
    それぞれを自分たちのライフプランに当てはめ、家計とバランスをとりながら、所有すべきか借りて利用すべきか考えることが大切なのです。

    (一部抜粋)
    https://news.livedoor.com/article/detail/19181504/

    ※前:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1604704455/


    (出典 assets.media-platform.com)


    【【家計費】持ち家vs賃貸!車!節約するにはレンタルでも十分????】の続きを読む

    このページのトップヘ